ページのトップへ移動

最新の記事

ツイードヘッドのイタリアン

ツイードヘッド(Tweed Heads)にあるイタリアレストラン「Garulla Italian Restaurant」をご紹介します。

魚介類がメインです。COOはそばもラーメンもパスタも固ゆでが大好きです。きっとオーストラリア人からしたらまだ茹で上がってないよと思われる位、固いのが好き。なので、なかなかアルデンテのゆで加減のお店を見つけられなかったのですが、ここのパスタは固いアルデンテです。(笑)

美味しかった!今回のメインはリゾットとパスタ。リゾットのソースもエビの濃厚な味噌のような味。パスタはニンニクの香りが効いていてからすみがソースに入っていて、とっても美味しかったです。パンのニョッコフリットは初めて食べたけどモチモチでこれまた美味しかったです。こちらのレストランはNSW州なので、また今週末に州境が閉鎖されてしまうので、機会があれば是非行かれてみてください。

img_coo_06aug20_01.JPG
img_coo_06aug20_03.JPG
img_coo_06aug20_02.JPG

8月14日(金)休業日のお知らせ

毎年、8月に開催されていましたEkka Royal Queensland Show Days(ブリスベン地区)とGold Coast Show Days(ゴールドコースト地区)がCOVID-19の規制の影響により、中止となりましたが、政府が2020年8月14日(金)を祝日にし、ロングウィークエンド(金、土、日の3連休)にすると決定しました。カレンダーには表示されていないので、まだ知らない方もいらっしゃるかもしれませんね。
ワイドエステートも8月14日(金)は祝日となりますので休業日となります。よろしくお願いします。

コロナウィルス発生後のもろもろ。。。

オーストラリアで、2020年の1月末に第一号のコロナウイルス感染患者が確認されてから、6か月以上が過ぎました。8月3日までの段階では、17,923人が総患者数となっております。一時は厳しい外出規制を引き、ウイルス感染拡大を何とか止めたように見えておりましたが7月に入り、VIC(ビクトリア)州でまたクラスターが発生し爆発的に感染者が増えてしまい、現在、メルボルンエリアは第2次世界大戦以来の厳しい外出規制が発令されております。そんな中、NSW(ニューサウスウェルズ)州、QLD(クィーンズランド)州は州境いをVIC州に対してクローズし、またQLD州はシドニーエリアもホットスポットに指定し、そのエリアを通った人、住んでいる人はQLD州に入ることを禁止しました。そんな厳しい規制をひいても、嘘の申請をして、メルボルンからシドニー経由でブリスベン入りした若い女性2人がコロナウイルスに感染しており、この人たちが行ったと言われるブリスベンの南サニーバンクやマウントグラバットのショッピングセンター、レストランなどの詳細が州政府から発表され、それらに行ったことがある人はすぐにPCR検査をするよう要請されております。オーストラリアの各州に共通している点は、連邦政府も含めてとにかく対応が早いことです。何か決まると、早い時はその日の夜から、規制が実行されるほどです。そのような迅速な対応可能な法律になっているからでもありますが、それでも関心してしまいます。連邦政府からの補助金制度も非常に素早く決まり、色々な問題はありましたが、ここ3か月は、そのおかげで生活ができる人がたくさんいます。本日、不動産情報/リサーチ会社のCorelogic社の発表によりますと7月1日までの四半期不動産市場状況は住宅価格が全体で−1.6%ダウン程度となったとのことです。ここ半年の状況から判断すると、このマイナス成長は許容範囲内とのこと。メルボルン(-3.2%)、シドニー(-2.1%)など大都市に比べブリスベン(ー0.9%)、アデレード(+0.3%)と緩やかなマイナス、又はプラス成長を維持しているようです。政府からの補助金は10月から見直しが言われており、どの家庭もお財布のひもを更に固く閉めると予想され、この後の四半期の動きが非常に気になるオーストラリアの住宅価格です。(資料提供:Corelogic.com.au News)

img_mo_03aug20.jpg

ゴールドコースト にも「LE BON CHOIX」オープン!!

ブリスベン方面では、何店舗かあるフランス菓子のお店「LE BON CHOIX」がパシフィックフェアにも入ったそうで、お土産に頂きました。結構奇抜な色ですが、中にチョコレートムースのようなクリームとビスケットのようなものが入っていて、ブルーベリーとラズベリーの味がしました。 すごく甘いわけでもなく程々の甘さで、ババロアみたいな食感でした。ゴールドコーストもいろいろなお店が出来て選択肢が増えるのでありがたいです。ご馳走様でした。

img_coo_31jul20.JPG

スーパーにアジアン食品が増えた!

オーストラリアの大手スーパーはColes(コールズ)とWoolworth(ウールワース)。イメージカラーはColesは赤、Woolworthは緑です。どちらもいろいろな戦略でお客様獲得を狙っています。COOはどちらかと言うとColes派。それぞれのスーパーでポイントシステムがあり、提携しているパートナー企業もそれぞれ異なります。COOにとってはColesの方がそのシステムが分かりやすく感じて、ボーナスポイントもあり、提携しているパートナー企業もよく利用するというのが理由。

さて、COOがオーストラリアに初めて来た頃には薄切り肉なんて犬が食べるものとか言われていましたし、スーパーでは売ってなく、アジア系の肉屋でしか購入する事が出来ませんでしたが、しかし!!!今では、そのスーパーで薄切り肉が購入出来ます。餃子、シュウマイ、もちアイスなどオーストラリアでもポピュラーです。ここの冷凍棚はアジアンコーナーになっています。それだけアジア人が増えたという事だと思います。

img_coo_28jul20_01.JPG
img_coo_28jul20_02.JPG