ページのトップへ移動

最新の記事

新学年のステーショナリーが届く

今日から12月ですね。早い!私立に通う息子は、明日、2日(木)で学校が終わるので、12月3日から、ながーいお休みが始まります。なんと、来年の1月26日が新学期スタートです!
2022年から息子はYear 3です。新しい学年で使う「Stationary Pack(文具品)」の注文の案内が 今年も、学校側から10月末頃に届き、11月中旬に注文した文房具品が、もう届きました!!(早く注文すると送料が安いのです。) 日本のように、教科書というものがないので、ノート類がたくさんと、鉛筆、消しゴム、色鉛筆、ハイライター、 ホワイトボード、スティックのり、ハサミ、定規、ファイル、ポケットファイルなどの文具品に ドリル数冊(問題集)、ヘッドホン、マウス、そして、Year 3から始まるリコーダー(縦笛)と リコーダー教本。全てに、名前(下の名前だけ)をつけて、新学期が始まる日に学校に持っていきます。 ちなみに新プレップと1年生は「Stationary Pack」を各自の親が注文したら、配達先は家ではなく、学校にまとめて 配達されます。と言うことで、名前つけは、まだ、まだ、まだ、まだ時間がるので地道にやりたいと思います。

img_cyu_01dec21.JPG

我が家にエルフがやってきた

いよいよ明日から、12月。クリスマスまでカウントダウンで子供はワクワク度アップです。
ちょうど去年のブログにもエルフについて投稿しました。見ていない方のために「エルフ(Elf)」って何か?簡単に説明すると、 サンタクロースのお手伝いをしている小人(妖精)で、欧米では、クリスマスと言えば「サンタクロース」、「トナカイ」、「エルフ」というぐらい有名人です。
さて去年は、息子が書いたエルフの絵だけを飾っていたのですが、今年は我が家にもエルフがやってきました。我が家のエルフは専用のブランコに座って、クリスマツツリーの陰から息子をじっと見ています。毎晩、動き回って遊んだり、いたずらをしているようで、朝起きるといろんなところにいます。クリスマスツリーにぶら下がっていたり、息子のトロフィーの上にいたり、気に入ったオモチャを持ってブランコにきょとんと座っていたりと、今のところ大きないたずらはしていません。私がブランコに戻そうとすると、息子が、「触らないで!エルフを触ると魔法が使えなくなってサンタさんのお手伝いができなくなるよ」と注意されました。(なるほど。。。)
学校の教室にいるエルフは、とってもいたずら好きで、先生の机の上のものを全部隠したり、息子の机のトレーをどこかにやったり、授業中に電気を消したりするんだよ、などなど、毎日、いろんなことをしているようです。そして、毎日、エルフがしたことを子供達が文章にするらしいです。これって、楽しく文章がかけますね。English Writing スキルアップにはいいですね。
さあ、我が家のエルフは、これからどんないたずらをするのか?毎朝起きるのが楽しみです。

img_cyu_30nov21_01.JPG
img_cyu_30nov21_02.JPG
img_cyu_30nov21_03.JPG

ポインシアナが教えてくれる季節

家の前にあるポインシアナの木に花が咲き始めました。見事な赤色です。毎年、「もうすぐクリスマスですよ」って教えてくれているようです。カレンダーを見ると「あー、11月末になるー、どうしよう」って焦った気持ちになりますが、なぜかこの花を見ると少し気持ちが安らぎます。ゴールドコーストの青い空にとっても映えるんですよ。早く満開になるのが待ち遠しいです。みなさんも、クリスマスに向けて気持ちがワサワサになっているようでしたら、ぜひ立ち止まって見てくださいね。

img_cyu_19nov21_01.JPG
img_cyu_19nov21_02.JPG
img_cyu_19nov21_03.JPG

なんでもラミネート

私が、「買ってよかった!」と、とても役立っている文具をご紹介します。A4Laminator(ラミネーター)です。子供がプレップの頃からだから、もう3年ぐらい使っています。一緒に買った100枚入りのラミネート用紙(Laminating Pouches)も、まだまだ残っています。何に使うかって、本当に色々で、印刷した漢字表、掛け算九九の表などの学校教材や、Achievement Awardの賞状、空手の昇級テストの証書、写真入りのメッセージカード作りなどです。ラミネートした学校教材は穴を開けて、科目ごとにリングを通してあげて、勉強机に置いて宿題の時にさっと出して見れるように、ラミネートした賞状はブルタックをつけて壁に貼ります。外す時にスムーズですし、大切な賞状を保護できます。壁から外したら、今度は穴あけパンチで穴を開けてファイリングしていけば、キレイなままですね。使い道、たくさんです。時間があったら、写真を印刷して子供のアルバム作りもしてみたいと思ってます。

img_cyu_17nov21_01.JPG
img_cyu_17nov21_02.JPG

アイランダーな「Moana Restaurant」

先月の話になってしまいますが、久しぶりに、スタッフみんなでランチに行ってきました。今回は、新しいお店を開拓!ということでVIA Romaにある「Moana Restaurant and Bar」 。「MOANA」という意味は英語では「Ocean」です。レストランは、そんな雰囲気の飾り付けで、サイトでお店の紹介を読むと シーフードは、特におまかせというようなレストランです。そして、運ばれてくるお料理の盛り付けは、アイランダーな感じでした。私の感想としては、久しぶりに期待を裏切らないレストランで、 また行きたいと思いました。

余談ですが、日本の方はディズニー英語「MOANA(モアナと伝説の海)」で知っているので、馴染みのあるレストラン名では、ないでしょうか。実は私も大ファンです。入り口のカウンターに置いてある、木の置物には、ちょっとワクワクして しまいました。写真を撮るのを忘れたのでお店のFacebookからの写真をおかりします。
お料理の写真は、ワクワクしすぎて撮るのを忘れてしまいました(涙)。。。ので、お店のホームページや facebookからご覧ください。

img_chu_25oct21_02.JPG
img_chu_25oct21_01.JPG
img_chu_25oct21_03.jpg
↑↑これ、とっても気に入った置物です。