ページのトップへ移動

カテゴリー

:子育て編

可愛いお菓子「Happy Hippo」

Kinderから可愛いお菓子が新発売!その名も「Happy Hippo」。Hippoは動物のカバです。オーストラリアでは、保育園児から知られているメジャーな動物のひとつ。スーパーでは新発売商品は、まずセールをするので、早速、試しに買ってみました。息子に見せると満面の笑顔。そして袋を開けてお菓子を取り出すと、「かわい〜」と言わずにはいられない、なんとも言えないカバのキャラクター。目つきもシッポも。。。そんなに見つめられたら、食べられなくなってしまう。「どこから食べようかなあ」と迷い、お尻からパクリと食べた息子は「おいしーい」と感動。サクサクのコーンの中にトロッとしたチョコレートクリームが入って、カバの下部分はチョコレートとプチプチチョコでコーティングされています。私も好きなタイプのチョコレート菓子。ということで、セール中に、またスーパーに行き、たくさん買ってしまいました。

img_cyu_18jun21_01.JPG
img_cyu_18jun21_02.jpg
img_cyu_18jun21_03.JPG

キッズメニューがあると嬉しい!

皆さんは子供と一緒の外食はどうしてますか?我が家は、キッズフレンドリーなレストランを選んでいます。キッズメニューがある、顔を覚えてもらっている、できるだけ家から近い。。。 などを考えています。
日本食レストランは、ご飯、唐揚げ、お刺身など、子供が食べれるメニューがあるので、問題ないのですが、初めて行く、ちょっとお洒落な洋食系レストランは、予めメニューを確認、キッズメニューの内容もチェックします。
キッズメニューは基本的に12歳以下の子供が注文できます。内容は、だいたい似ていて、チキンナゲット、グリルチキン、ボロネーズ、フィッシュフライ、ピザなどで、これにフライドポテトとサラダがちょっとついてきます。7歳の息子がいつも満足するメニューはチキンナゲット、チキンスニッチェル(チキンカツみたいなもの)やフィッシュフライ(魚フライ)。かなりドッサリとくるので、充分足りるようです。これに、ジュースとアイスクリームがつくレストランもあります。料金はだいたいA$10〜A$15ぐらいで本当にボリューム満点です!最近は、よく行くイタリアンレストランでキッズメニューの他に私たちが注文したパスタを少し食べるようになってきました!育ち盛り中です!

img_cyu_12may21_01.JPG
img_cyu_12may21_02.JPG

日本語の学校、2年生新学期スタート!

オーストラリア・クイーンズランド州補修授業校にお世話になっている息子は二年生になり、新学期がスタートしました。去年は入学式も授業もオンラインでスタートだったので、不思議な感じです。まだ完全にコロナが消滅した訳ではありませんが、「普通」ということが、どんなにありがたいかが心に染みる2021年です。そして、新しい教科書も届きました!!日本から船便で、赤道を越えて長ーい期間かかって、無事届いたんでしょうね。現地校との両立は大変だけど、さあ、また1年間楽しく一緒に頑張ろう!

img_cyu_30apr21.JPG

嬉しい!美味しい!子供の「ハッピーアワー」

今週月曜日、学校によっては昨日から現地校のTerm2(2学期)が始まりました。昨年はオンライン授業で始まったタームなので、ちゃんと登校できて感無量です。

さて、話はとんで、学校でたくさん学び、友達と遊んだ息子は、迎えに行くと学校楽しかった!と笑顔で今日あった出来事を話してくれます。しかし、時刻は午後3時過ぎ、お腹がとっても空いて、おやつが食べたい時間です。「Great Job」と先生から褒められた日、学校がスタートした日、試験の最終日、 ターム最終日などの特別な日は、家に戻る途中でサプライズご褒美でアイスクリーム屋さんへ連れて行きます。学校帰りの、子供の気持ちと親の気持ちにピッタリの「Baskin Robbins」というアイスクリーム屋さんの「HAPPY HOUR(ハッピーアワー)」を利用します。もしかして、全店舗が実施しているのでなく、限られた店舗かもしれませんが、 月曜日から金曜日の午後3時から4時(おそらくSchool Termだけ)に行けば、 KIDS SCOOPサイズがA$3!!とお得なので「Troll Your Treat」というトッピング を追加(もちろん有料)でつけてあげます。これが、また子供が喜ぶ、わたがし、 キャンディー、マシュマロ、フレークチョコなどで飾られて、可愛いのです。 もちろん、息子は超笑顔で食べていますし、他の子供達も幸せそうな顔で食べています。 同級生にも偶然会いました!まさに、子供のための「ハッピーアワー」!ぜひ、探してみてください。

img_cyu_22apr21_01.JPG
img_cyu_22apr21_02.JPG

小学一年生の漢字を制覇!

もう3月、毎週通っている日本語の学校も、そろそろ4学期が終わろうとしています。漢字学習がスタートし、毎週5つ覚えて、翌週には漢字の読みと書き取りのテストがありました。最初の2週間ぐらいは、さすがに私も、お手上げ寸前で、ちょっとイライラ。でも、これはいけないと気持ちを入れ替えました。我が家は、今は、「書き順は子供が書きやすかったらなんでもいい」、それから「漢字じゃなくて、アート(絵)として覚えればいい」、としました。漢字のフラッシュカード も作り、家族で楽しく「かるた遊び」風にし、ダディは漢字がわからない人を演じてもらいました。息子を我が家の「漢字博士」と言い、「この漢字どうやって書くの」とダディが聞いたら、私の代わりに教えてあげるようにお願いしました。我が息子に限っては、これが、とっても効果があり、3週目ぐらいから、テストの結果が、両方100点とか、どちらかが100点とか絶好調でした。そして、今週の宿題の5つの漢字で1年生で習う漢字を制覇です!!!おめでとう!やったね。使っている教科書にもよるみたいですが、「力」という漢字で最後は締めくくりとなりました。さて、2年生になっても、こんな風に楽しく学びましょう!

img_cyu_09mar21_01.JPG
img_cyu_09mar21_02.JPG

お手伝い、助かるわ〜!

長かった夏休みも、あと約1週間です。夏休み中、息子はいろんなお手伝いをしてくれました。まだまだ頭がやわからいので、教えると、どんどん吸収してできるようになっていきます。「あー、助かるわ〜、ありがとう!!」と言うと嬉しそうな顔をして、「もっと手伝うよ!」と、やる気満々です。初めて息子に何かを教える時は、時間がかかりますが、できるようになると、小さな力が、どんどん積み重なって、私にとって、かなり時間のセーブになり、本当に助かっています。この夏休み中、お手伝いのできる範囲がとっても増えました。(*我が家はお手伝いでは、ご褒美はあげていません。)ありがとう!

img_cyu_18jan21_02.JPG
【↑え: 人参の皮むきとテーブルセッテイング】
img_cyu_18jan21_01.jpg
【↑大好きな人参の皮むきに夢中】

オモチャ探しなら、ここ!!

2021年が始まりました!昨日、7日ぐらいから仕事始めのところが多かったようで、市が飾り付けをしたクリスマスツリーの撤去作業もいろんな場所で見かけました。
さて、我が家では、クリスマス、子供の誕生日と続くので、プレゼントを買うために、おもちゃが置いてるお店にたくさん足を運びました。息子は今、スターウオーズレゴにすごくハマっていて、気に入ったシリーズの商品を見つけるのに苦労しました。意外とレゴショップに行っても古いシリーズの在庫が置いていず、しかも値付けが高い!!で、今回お世話になったのが、まずTarget(ターゲット)。もともとの定価がレゴショップより安く、しかも、ちょうどレゴ商品が20%OFFだったので、かなり安く買えました。BIGWやKmartも、クリスマス前におもちゃセールをするので、チェック要ですね。そしておもちゃ屋さんとしてお勧めなのが「MR TOYS TOYWORLD」 。ずっと探してた写真の商品ですが、なんと、あったんです。しかもほぼ定価の$44.99!!というのもネットで探すと商品は出てくるのですが、少し前に発売された人気商品だったようで、現在、金額が2倍、3倍になっているのです。たまたま居合わせた親子が、息子に「これ、すごくレアで人気の商品だよ。買ったほうがいいよ」と在庫があることに驚いていました。スターウオーズシリーズは大人もファンが多いので、こういう値段になるのでしょうか。ということで、クリスマスは終わってしまいましたが、子供のプレゼントを探すようでしたら、「MR TOYS TOYWORLD」 。レゴに限らず、おもちゃの品揃えがとっても多いです。まだ知らない方は是非、足を運んでみてください。私も買いたいようなゲームやおもちゃもあって、見るだけでも楽しいです。

img_cyu_08jan21_01.jpg
img_cyu_08jan21_02.jpg

サンタクロースの助手「エルフ」

スクールホリデーが始まって、2週間ちょっと。習い事などをされているお子さんがいらしたら、今週が2020年、最後のお稽古だった、というところが多かったと思います。
そして!!いよいよ、12月の大イベント「クリスマス」がやってきます!!もう、カウントダウンスタートな感じで、我が家は急に慌ただしくなりました。
11月中旬頃、クリスマスツリーを出して、飾り付けした時に、あらかじめ、息子に「クリスマスプレゼント」欲しいものリストを書いてもらいました。「おうちのクリスマスツリーに、エルフがやって来て、クリスマスの日まで、プレゼントをもらう予定の子が 良い子にしているか、何が欲しいのかを、ずっと観察してサンタクロースに伝えるんだよ。」と息子には話してあります。日本の子供達はエルフを知っていますか?知らない方のために、簡単に説明すると、 サンタクロースのお手伝いをしている小人(妖精)で、欧米では、クリスマスと言えば「サンタクロース」、「トナカイ」、「エルフ」というぐらい有名です。息子は、自分で書いたエルフをクリスマスツリーの近くに飾っています。
それからと言うもの、いつも以上にお手伝いを進んでやる息子。さて、どんなプレゼントがクリスマスツリーの下に並ぶのか、楽しみだね。

img_cyu_18dec20.JPG

ながーい夏休みが始まりました!!

本当に早いもので12月に入ってしまいました。息子の通う私立学校は、12月1日(火)にTerm 4が終了しました。今年は政府からTerm4 終了日とその前日の2日間はStudent Free Dayにするようにというお達しがあったので2日早い、夏休みスタートです。

12月1日にクイーンズランド州はニューサウスウェールズ州やヴィクトリア州に対して州境をオープンしましたが、小さい子供を連れての飛行機での旅行はまだ少し不安があります。同じような気持ちの親も多く、州境がオープンする前に思う存分、テーマパークに連れて行くという人もいました。

息子はホリデーケアに通うことになりました。毎日、いろんなアクティビティがあり楽しそうです。自分の国へ一時帰国できなかったり、旅行ができない家族が多いので、ホリデーケア、ホリデープログラムもすぐ、予約でいっぱいとなっているようです。 私達も日本に帰国できず、日本の家族や友達に会えないのが寂しいですが、こうなったら、今年は久しぶりに南半球ならではの真夏のクリスマスを楽しみたいと思います!!

ゴールドコーストがあるクイーンズランド州の公立学校も今年は、2日間前倒しで、12月9日(水)がTerm 4最終日になるようです。ながーーーーいホリデー突入ですね!!ホリデー終わって、新学期が始まる2021年1月27日からYear 2って信じられない!!

img_cyu_03dec20_02.JPG
【↑真っ青な空に映えるクリスマスツリー】
img_cyu_03dec20.jpg
【↑12月1日州境オープン後、シドニーから到着した最初の飛行機】

気がつけば、「ego」の商品愛用

先日、日焼け止めの在庫がなくなり、どのブランドにしようかネットから情報を収集していたら「SUN SENSE」が良いようで、早速、買って、使ってみました!我が家は6歳の息子がいるので、繊細な子供の肌にも安心で、家族も使えるというのがポイントです。よく見ると「ego」というマークが付いていて、あれどこかで見たなあ。。と思ったところ、ブログでも以前、投稿しているQVシリーズも、この会社「ego」のブランドでした。そして、もしかしてと思い、虫除けの「MOOV」、虫刺されにつける薬「SOOV」もそうでした。なんと驚き!気になったので、調べて見たら、オーストラリアのヴィクトリア州にて1953年に創業し、最初に生まれたブランドがQVスキンケアシリーズでした。私は、小児科医や薬局で教えてもらい、おかげさまで我が家では、現在も安心して使っています。薬局に行けば必ず置いてあるというのも大きなポイント!ご参考ください!

img_ryu_24nov20.JPG

123456789