ページのトップへ移動

カテゴリー

:不動産編

代表電話番号変更のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社では、社内電話システムの変更に伴い、2021年4月8日より代表電話番号を変更いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。 お手数をおかけして誠に恐縮ですが、電話番号のお控えをご訂正いただきますようお願い申し上げます。

【株式会社 ワイドエステート 代表電話番号】
・新電話番号:07-5647-3719
(旧電話番号:07-5570-1933)

ビーチが目の前!!「オーシャン」の工事進捗状況

サーファーズパラダイスのビーチの目の前に建築中の「オーシャン(OCEAN)」の工事進捗状況です。「オーシャン」は、76階建ての高層アパートメントですが、現在、52階ぐらいまで建ちあがっています、建物全体の竣工予定は2022年後半ですが、34階から57階までは、2021年後半に入居可能です。なお、33階までは、開発業者メリトングループが保有して、観光客向けのホテルとして貸し出しをします。最上階には、2戸のペントハウスが完成予定ですが、1戸は、専有面積808㎡で、価格はA$10M(約8億5千万円)以上、もう一戸が、650㎡、A$7M(約6億円)以上で販売予定。最低価格が、1ベッドルームでA$452,000、日本円で約4千万円弱でビーチが目の前の物件が購入できます。3月末に撮影した工事中の写真です。完成が楽しみです。詳しい物件情報は、弊社ワイドエステートへ。

img_jo_06apr21_01.jpg
img_jo_06apr21_03.jpg
img_jo_06apr21_02.jpg

幻冬舎ゴールドオンライン記事連載中【第3回】

================================================
幻冬舎ゴールドオンランにて弊社代表 砂川の記事連載中!!
================================================

専門家が語る!「オーストラリア不動産」投資の魅力【第3回】は、「手が届かない...「シドニーの不動産価格が高すぎる」意外な背景」です。連載記事のリンクは以下からご覧ください。

【↓↓幻冬舎GOLD ONLINEページ内、第3回連載記事のページ】
https://gentosha-go.com/articles/-/32603

img_ryu_01apr21.jpg

ブリスベンエリアが3日間のロックダウン(外出制限令)

オーストラリアではコロナウイルスは比較的良く抑えられ、クィーンズランド州(QLD州)もワクチン接種のニュースのほうが患者発生ニュースより多くなっていた今日この頃です。しかしブリスベンでは先週の週末から、突然またコロナウイルスの患者が発生し週末をはさみ、2人となった時点で昨日月曜日の午後5時から3日間、ブリスベン市と周辺エリアに外出制限令がQLD州政府から発令されております。ここではこれをロックダウンと呼び、州政府によりそれぞれ、外出可能理由も異なります。QLD州は今回のロックダウンに関しては、マスクの常時携帯が義務付けられますが、下記の理由であれば外出が可能です。

1 食料品や医薬品等生活必需品の購入
2 仕事又は勉学(自宅で行うことができない場合)
3 運動(居住するコミュニティ内)
4 医療サービスを受けること及び関連支援業務

コロナウイルスは「人の移動」が最大の感染増加の原因なので、つい最近、今年の1月にもブリスベン市では3日間のロックダウンがあったばかりです。ある意味、慣れていると言えば、慣れておりますが不動産業界ではオープンホームと言われる内覧は人が集まるため、できなくなったりで、ばたばたといろいろな変更に追われます。またロックダウン中、食料品の買い出しは可能にもかかわらず、スーパーマーケットは大変込み合い、あっという間にお野菜やお肉、トイレットペーパー、オムツなどが売り切れます。ちなみに学校は今週末からイースターのお休みに入るので、今日からお休みになったところがほとんどです。オーストラリアではこのように州政府が独立して規制を出すことが出来、州により規制内容も異なることが多いです。例えばこうしてコロナウイルスが増えたQLD州に対して、ウエスタンオーストラリア州やサウスオーストラリア州では、クィーンズランド住人全部に対して入州を規制、ビクトリア州ではホットスポットに行った人に対してのみ入州後の自己隔離を義務ずけるなど州によりルールが違い複雑です。こういった外出規制はもちろん賛否両論ですが、QLD州としては昨年1年、厳しく規制したことで感染者数を抑えた実績があり、この実績にバックアップされたものなので、住民は忠実に規制を守っているようで、昨日の5時以降、街は静まり、今朝も朝早く散歩をする人はマスクをしている人が多くなりました。

とはいえ、観光産業が主要産業のクィーンズランド州に投資物件を購入されホリデイ用のアパートメントとして運用されている投資家にとっては、イースターお休み前のコロナウイルス発生増加による人々の移動制限はホリデイアパートメントの稼働率に非常に大きな影響を及ぼします。3日間でロックダウン規制が終わること祈るばかりです。

img_mo_30mar21_01.jpg
img_mo_30mar21_02.jpg

雨と洪水

秋に入りつつあるブリスベンですが、先週から雨が続いております。NSW州の方でも更にひどい雨に見舞われあちこちで洪水のニュースがながれます。ブリスベンでは2011年に大規模な洪水に見舞われましたが、あの洪水は人災でもあり(ダムの放水誤操作)、シティ周辺ではその後、酷い洪水には見舞われておりません。とはいえ、不動産ご購入の際は、川沿いはどうなの?!という心配される方もいらっしゃると思います。ブリスベン市のWebsiteには過去の洪水のDataから、洪水の可能性のあるエリアが確認できるInter-Active(対話式)Flood Mapというものがあります。これは住所を入れるとそのエリアの地図が出て、1年のうち5%、1%、0.2%のなどの確率で色分けされたものを見ることが出来ます。

【ブリスベン市のウェブサイト(英語)】
http://floodinformation.brisbane.qld.gov.au/fio/

高層マンションに関しては、洪水のダメージリスクは極めて低いはずですが、台風などでは窓が割れ、雨水が侵入することはありますので、備えあれば患いなしで、家財保険に加入しておくことも必要ですね。

<↓↓写真2枚....水かさの上がるブリスベン川>

img_mo_23mar21_01.jpg
img_mo_23mar21_02.jpg

電子的にできる決済「ペクサ(PEXA)」が便利

過日、販売していた物件の決済が完了しました。以前、電子的に署名ができる売買契約のシステム「ドックサイン(DOCUSIGN)」をご紹介しましたが、決済も電子的にできるようになり、非常に利便性が高まりました。

特に売主が海外(オーストラリア以外)在住の場合、今までは、決済に必要な譲渡書類を、売主は、最寄りのオーストラリア大使館や領事館に出向き、館員の立ち合いの下、署名をして、その原本をオーストラリアに送るという作業が必要でした。大使館や領事館は、この立ち合いサービスを提供しているのが、週に2回しかなく、予約が必要で、決済日の設定が難しかったです。特に、現在、コロナ禍で、予約は一か月以上待ちの状況です。この問題を解決してくれるのが、電子的に決済ができる「ペクサ(PEXA)」というシステムです。このサービスを利用すれば、前述した、大使館や領事館に出向く必要が無く、担当する売り買い両弁護士間で、オンラインで決済ができます。

また、決済金も、今までは、銀行小切手でしたが、電子送金により、スピーディーに処理が可能です。

過去、海外在住の売主が、大使館に出向いて、署名をしてもらったにも拘わらず、書類の不備があり、再度、出向いて署名をしていただくケースがあったという話も聞いていました、このシステムの導入で、不動産売買に置いて、売主や買主が海外にいても、スムーズに、かつ、スピーディーに法的な手続きができることは、画期的なことです。すでに、ほとんどの不動産売買の手続きを担う弁護士事務所は、このシステムを導入していますが、弁護士事務所を選択する時には、このシステムを導入しているかを確認することが重要です。

一方、日本では、どうでしょうか?電子的な売買契約、決済はできません、売主、買主が同席の下、売買契約書にハンコを押し、決済時も同様で、決済金の支払いも電子的にはできません(同席できない場合は、代理人として、司法書士に委託することは可能です)。最近、日本では、デジタル庁を作って、DX(デジタル トランスフォーメーション)を推し進めていくようですが、デジタルを駆使したビジネスモデルの展開、行政改革に抵抗する勢力が、進行を遅らせるのではないかと危惧します。

いずれにしても、オーストラリアでは、ますます、DXが進んでいくと思います。

img_jo_17mar21.jpg

オーストラリア大都市の賃貸住宅空室率低下

厳しい規制を押してCovid19の影響を抑えているオーストラリアですが、まだまだ油断は出来ないものの、人々の生活は少しづつもとに戻ってきているように感じます。有難いニュースとしては、経済も回復の兆しがみえるとのことで不動産関連でも一般住宅の価格上昇、オークションによる販売成功率の増加なども言われ、また本日は賃貸住宅の空室率低下も取り上げられておりました。シドニー、メルボルン、ブリスベンの3大都市では、昨年2月の空室率程度に戻っていないのはメルボルンのみとなっているとのこと。(下記の表1)ちなみにブリスベンはと昨年2月よりも空室率が低くなっており、昨今のレンタルマーケットの好調ぶりが伺えます。空室率は都市部より、少し離れたエリアが低くなっております。(表2)コロナウイルス外出規制下の自宅勤務体系を続ける(増やす?)人達が都会を出て少しはなれた住環境の良い地域に引っ越しているせいもあるのでしょうか?とはいえ、ブリスベンの都市部で賃貸をしていた友人数人からは、マンションの家賃値上げを家主から言われている、次のところを探すにも競争率が高くなかなかみつからない!、宣伝されている家賃よりも高い金額を提示する競争相手がいる、など苦労話をきいており、賃貸事情はなかなか厳しいようです。不動産投資をして賃貸されているオーナー様には良いニュースです。

南半球はこれから冬なのでインフルエンザの季節でもありますが、街中でも知らない間にマスクをしている人の数が減っており、このままワクチン投与とある程度の規制はがまんしながらコロナウイルスを抑えて冬を乗り切りたいところです。

img_mo_09mar21_02.jpg
img_mo_09mar21_01.jpg

地元開発業者Pradela社の新しい開発物件、Enclave!!

Pradela社はブリスベンで数多くの高層マンションを手掛ける地元の開発会社です。最近はモンタギューレジデンスとビレッジが大成功を収め今日ご紹介するのは、いよいよ工事が始まるEnclave(エンクレーブ)です。ブリスベン市中心から3kmほど離れるWest Endですが昨今のマンション開発ブームでこのあたりの躍進には目を見張ります。不動産リサーチをするSQM社によれば、コロナウイルスの影響でこの地域の空室率は昨年の9月には9%を超えましたが、今年の1月は5%を切りつつあります。投資にも固いエリアです。

質の良い仕上とエンドユーザーの使い勝手を優先した間取りが、この開発会社の特徴ですが、Enclaveも例外ではありません。ブリスベンシティに10分以内で到着できるグライダーバス、バス停も目の前、スーパー、レストラン、学校も徒歩圏、毎週土曜日にブリスベンっ子に人気の屋外マーケットが開催されるデイビスパークのお隣、というロケーション。また、人気物件となる気配ですね。Enclaveは5本のタワーで完結する大型開発で残りあと2本のタワーの1つです。1ベッドルームプラス書斎タイプ$440,000より、2ベッドルーム$575,000より。最新詳細はワイドエステートまでご連絡ください。

img_mo_25feb21_01.jpg
img_mo_02mar21_02.jpg
img_mo_02mar21_03.jpg

幻冬舎ゴールドオンライン記事連載中【第2回】

================================================
幻冬舎ゴールドオンランにて弊社代表 砂川の記事連載中!!
================================================

専門家が語る!「オーストラリア不動産」投資の魅力【第2回】は、「オーストラリア不動産が「コロナ禍でも価格上昇」の裏事情」です。連載記事のリンクは以下からご覧ください。

【↓↓幻冬舎GOLD ONLINEページ内、第2回連載記事のページ】
https://gentosha-go.com/articles/-/32093

img_ryu_27feb21.jpg

2032年オリンピックはブリスベンか!

コロナウイルスにかき回され、振り回されて1年、東京オリンピックをはじめ、世界中で大きなスポーツイベントは本当に苦労の多い2020年でした。そんな中、IOC(国際オリンピック委員会)が2032年のオリンピック開催国決定にあたり、ブリスベンと独占的に交渉すると発表し、ブリスベンは大いに沸いております。オーストラリアでは1956年のメルボルン、2000年のシドニーにてオリンピックが開催されました。2032年にブリスベンでの開催が決まれば、「小さい都会のブリスベン」から、「大きな都会ブリスベン」として世界に知られるチャンスともなり、ブリスベンっ子はこのニュースを大歓迎です。まだ11年先ですが、正式決定となれば不動産開発関連にも素晴らしいニュースです。ブリスベンはもちろん、ゴールドコースト、サンシャインコーストもホテル、短期利用のできるホリデイタイプのマンション、Airbnbなどの宿泊施設はもちろん、オリンピックによる大きな経済効果がありとあらゆるエリアで期待されます。正式決定が待ち遠しい、久しぶりの明るい話題ですね。
*ニュース提供ABC

img_mo_01mar21.jpg

1234567891011