ページのトップへ移動

カテゴリー

:グルメ編

ツイードヘッドのイタリアン

ツイードヘッド(Tweed Heads)にあるイタリアレストラン「Garulla Italian Restaurant」をご紹介します。

魚介類がメインです。COOはそばもラーメンもパスタも固ゆでが大好きです。きっとオーストラリア人からしたらまだ茹で上がってないよと思われる位、固いのが好き。なので、なかなかアルデンテのゆで加減のお店を見つけられなかったのですが、ここのパスタは固いアルデンテです。(笑)

美味しかった!今回のメインはリゾットとパスタ。リゾットのソースもエビの濃厚な味噌のような味。パスタはニンニクの香りが効いていてからすみがソースに入っていて、とっても美味しかったです。パンのニョッコフリットは初めて食べたけどモチモチでこれまた美味しかったです。こちらのレストランはNSW州なので、また今週末に州境が閉鎖されてしまうので、機会があれば是非行かれてみてください。

img_coo_06aug20_01.JPG
img_coo_06aug20_03.JPG
img_coo_06aug20_02.JPG

ゴールドコースト にも「LE BON CHOIX」オープン!!

ブリスベン方面では、何店舗かあるフランス菓子のお店「LE BON CHOIX」がパシフィックフェアにも入ったそうで、お土産に頂きました。結構奇抜な色ですが、中にチョコレートムースのようなクリームとビスケットのようなものが入っていて、ブルーベリーとラズベリーの味がしました。 すごく甘いわけでもなく程々の甘さで、ババロアみたいな食感でした。ゴールドコーストもいろいろなお店が出来て選択肢が増えるのでありがたいです。ご馳走様でした。

img_coo_31jul20.JPG

バーレーヘッズのケーキ屋さん最高!

ずっと気になっていたBurleigh Heads(バーレーヘッズ)のファクトリーエリアにあるフレンチパティストリー(洋菓子店)「Aux Fines Bouches」に行って来ました。美味しそうなケーキが並ぶ中、日本人なら「えっ、食べてみたーい」と思うネーミングのケーキもあるんです。日曜日は午後1時までで、閉店ギリギリに行ったので商品は少なくなっていましたが、それでもお目当ての「ゆずタルト」は1つ残っていたのでラッキー。この日にはなかったけど、次は「SAKURA(さくら)」と「SUDACHI(すだち)」を食べてみます。

img_coo_09jul20_01.JPG
 
img_coo_09jul20_02.JPG
 

Coffin Bayから殻つき生牡蠣

お友達からの紹介でサウスオーストラリア州(South Australia)のCoffin Bayから殻付きの牡蠣がやって来ました。COOには2ダースが来て、1ダースは友人におすそ分けしました。殻の外し方はyoutubeでお勉強。最初の1、2個は少し手こずったけれど、その後は要領をつかめて結構すすっと外せました。少し小ぶりですが新鮮でプリプリしててとても美味しかったです。次にいつ来るかはまだ未定ですが楽しみです。

img_coo_06jul20_01.JPG
 
img_coo_06jul20_02.JPG
 

気持ちホッコリ「大福」食べた!!

フェイスブックの友達の投稿で、美味しそうな大福の写真を度々、見ては「いつか、食べてみたいなあ。」と願っていました。日本にもしばらく帰れそうにないし、本当だったら、スクールホリデーが始まったから、日本に一時帰国して、美味しいもの食べてるのに。。。とガッカリモードでしたが、ついに、「けんちゃん大福」を購入し、週末、届けて頂きましたーー!!甘さ控えめ、どっしり詰まった手作りあんこ。6歳の息子と「あー、おいしいー!!」と、ハモってしまいました。おはぎも美味しかった。祖母を思い出しました。小さい頃、丸めるの手伝ったなあ。。。
ゴールドコーストに20年ちょっと住んでいますが、まだまだお会いできていない日本人の方、たくさんいるんですねえ。けんじさんも私と同じ在豪歴。大福が入った箱に、お客様、一人一人に手書きでメッセージを添えるなんて素晴らしいです!!気持ちをホッコリと幸せにしてくれる大福。私も食べてわかりましたよ!!また注文しますねえ。

img_cyu_29jun20_01.JPG
【↑手書きのメッセージを添えてくれました】  
img_cyu_29jun20_02.JPG
【↑甘さ控えめで、ずっしりとした大福。。。幸せ!】  

本物の味、フレンチベーカリー「Cubby Bake House」

NSW州(ニューサウスウェールズ州)のChinderahにあるフレンチベーカリー「Cubby Bake House」。フランス産の小麦を使ってフランスのメソドで焼き上げるパン。それらの焼き立てパンは棚に2時間以上は置かれないそうです。フランスに飛ぶ必要はないよ、ここにそれがあるからと。
ゴールドコーストの南方面に住んでいるお友達がここのパンも美味しいけど、ケーキやペイストリーもとっても美味しいよと以前戴いた事があり、一度ブランチかランチに行ってみたいなぁと思っているのですが、ゴールドコーストの北エリアに住んでいるCOOにとっては行くのが少し遠いので、なかなか行けていません。そして今はQLD州(クィーンズランド州)とNSW州の境は閉じているので行けません。しかし!先週末にこのミルフィーユみたいなケーキを食べる事が出来ました。ちょうど先週末から自粛が少し緩和されて久しぶりに少人数で集まって、おしゃべりが出来ました。何層にもなったパリッパリでカリカリの生地と甘さ控えめのクリーム、そしてマカロンでデコレーションされたケーキは、とっても美味しかったです。お友達のご主人は州境をパス出来る許可証があるので電話で注文したケーキやペイストリーをピックアップに行ってくれたそうです。先週末から少しだけ自粛が緩和されたゴールドコーストですが、まだ気を抜かないように気を付けて毎日過ごしたいと思っています。
マーメイドビーチにある「Bam Bam Bake House」は姉妹店です。 ここのクロワッサンもとっても美味しいです。

img_coo_20may20_01.JPG
 
img_coo_20may20_02.JPG
 

スペイン料理「BAR Espana」

ブロードビーチ・オアシスショッピングセンターに新しく出来たスペイン料理のお店「Bar Espana」。タパスの盛り付けがきれいです。お店の看板メニューはパエリア。シーフード、ビーフ、ベジタブルの3種類から選べます。COO達はシーフードに挑戦してみました。エビ、ムール貝、アサリ、イカ、魚の身などいろいろ入っていました。ちょっと汁気が多くリゾットみたいな感じもしましたが、美味しかったです。寄ってみてください。

img_coo_11feb20_01.jpg
img_coo_11feb20_02.jpg
img_coo_11feb20_03.jpg

お気に入りカフェ「Bear Boy Espresso」

スクールホリデー中に見つけたカフェ「Bear Boy Espresso」。名前の通り、ロゴかクマさんでとっても可愛い。そして気になるコーヒーは?私、久しぶりに、一口飲んで、心の底から「美味し〜〜い」と言ってしまいました。場所は以前、ブログでちょっと紹介した「Homeworld Helensvale」の新しくできた側にあり、12月にオープンしたばかりのカフェです。(調べたところ、以前はロビーナにあったようです。)景色がいいってわけでもないんですが、週末の朝なんか、もう人でいっぱいで、席がないのに立って飲んでるぐらい流行っています。食べ物も美味しいし、雰囲気もいいし、接客もいい感じです。ところが、せっかくお気に入りのカフェを見つけたのに、2週続けて、人、人で朝、席が取れず、美味しいコーヒーが飲めないでがっかり。子連れの私達は席確保しないと無理。。。私達と同じように、あきらめ組は、反対側の3つのカフェにがっかりしながら、散らばっています。コーヒーの好みは違うと思いますが、近くを通ったら、一度試してみてください。来週こそは飲みたい!!
【Bear Boy EspressoのHP】https://bearboy.com.au

img_cyu_10feb20_01.jpg
img_cyu_10feb20_02.jpg

日本にいると、サーモンの刺身が恋しくなる

スクールホリデーが始まり、すぐ日本に帰国しました。約1ヶ月の滞在でしたが、私が一番恋しくなるのが「サーモンの刺身」。ゴールドコーストに戻って、すぐに食べたくなり、いつも以上にたくさん買ってしまいます。
日本でもサーモンの刺身や寿司は食べられますが、オーストラリアのサーモンの刺身の美味しさと言ったら、もう最高!絶品なんです。「オージービーフ」は日本で知名度ありますが、「オージーサーモン」と言っていいぐらいなのに、スーパーにはノルウェー産のサーモンの刺身しか見かけませんでした。
日本にいる、皆さんがオーストラリアはサーモンの刺身が美味しいというのを知らないのはかわいそうです。意外と皆さん、オーストラリアに来てから知る方が多いので、このブログであらためて教えてあげることにしました。
是非、美味しいサーモンの刺身を食べに、遊びに来てください!

img_cyu_17jan20.JPG

すごくアジアンなフードコート

週末に、ゴールドコーストのアウトレットモール「HARBOUR TOWN(ハーバータウン)」に行ってきました。(前の週は20周年記念セールをしていたそうですね。)クリスマス前ということで、ものすごい人混みで駐車スペースを見つけるのも大変でした。

さてブリスベン方面ではお馴染みの「EIGHT STREET(8 ストリート)」が、ここハーバータウンにもあります。知らない方に簡単に説明するとアジアンなフードコートです。狭いスペースに椅子とテーブルが置かれていて、両サイドにアジアンな食べ物屋さんが並び、お昼時に行った私は、とっても食欲をそそる美味しそうな匂いと、たくさんの人に驚き、みんな美味しそうなもの食べていました!この雰囲気に、「私はどこにいるの?」な感じでした。次回は、一人でゆっくりと行って、いろんなお店で、ちょこちょこと食べてみたいと思います!楽しみ!

【8 Street Harbor Townの紹介ページ(英語)】
http://www.8street.com.au/home/8street-harbour-town/

img_cyu_03dec19.JPG

1234567891011