ページのトップへ移動

個別記事

現地校も補習校も3年生!

4月23日(土)はクィーンズランド州補習授業校 ゴールドコースト校の入学式、始業式でした。ちなみに今年度は全校生徒249名でスタートだそうです。現地校の新学期は1月末だったので、ひと足先にYear 3 になった息子。この数ヶ月は補習授業校では、2年生だったので、これで、「何年生?」と日本の家族や友達に聞かれても1回で「3年生!」と言えるようになりました。当日は、小学3年生の教科書が配布されました。基本的に補習授業校では国語と算数の授業しかありません。でも、一冊づつ教科書を開いて中を見てみました。「わー、日本の地図帳はとっても貴重」、「日本でも小学三年生からリコーダーが始まるんだ」、「社会、苦手だったなあ。。」などと、日本の教科書をなつかしく見させてもらいました。さあ、今年は漢字をいくつ覚えないといけないのかなあ。息子よ、楽しく一緒にがんばろう!

img_chu_28apr22.JPG