ページのトップへ移動

個別記事

オーストラリア先住民族の長老、Aunty Ruth女史の講演

12月11日(土)午後3時より、ホールディング・レドリック法律事務所内にて、オーストラリア先住民族の長老、Aunty Ruth 女史の講演を拝聴して来ました。真っすぐ前を捉える瞳で、もうすぐ93歳とは思えないしっかりとした口調のスピーチは素晴らしいものでした。スピーチの中で、自分はドミトリーから逃げ出したりしていい子ではなかったと語っていましたが、若いころから自分の意志を主張していたのだと感じました。20歳前に子供を産んでいて自分の子供は8人いるそうなので、ひ孫も含めると100人越えだそうです。すごいジェネレーションですね。そのひ孫か玄孫かわかりませんが会場にいらしていました。オーストラリアに住む日本人として当地の先住民に対して敬意をはらい、この土地の歴史や文化を知る事は必要な事であると思っています。そして感謝の気持ちをいつも持っていたいと考えています。

img_coo_15dec21.jpg