ページのトップへ移動

個別記事

我が家にエルフがやってきた

いよいよ明日から、12月。クリスマスまでカウントダウンで子供はワクワク度アップです。
ちょうど去年のブログにもエルフについて投稿しました。見ていない方のために「エルフ(Elf)」って何か?簡単に説明すると、 サンタクロースのお手伝いをしている小人(妖精)で、欧米では、クリスマスと言えば「サンタクロース」、「トナカイ」、「エルフ」というぐらい有名人です。
さて去年は、息子が書いたエルフの絵だけを飾っていたのですが、今年は我が家にもエルフがやってきました。我が家のエルフは専用のブランコに座って、クリスマツツリーの陰から息子をじっと見ています。毎晩、動き回って遊んだり、いたずらをしているようで、朝起きるといろんなところにいます。クリスマスツリーにぶら下がっていたり、息子のトロフィーの上にいたり、気に入ったオモチャを持ってブランコにきょとんと座っていたりと、今のところ大きないたずらはしていません。私がブランコに戻そうとすると、息子が、「触らないで!エルフを触ると魔法が使えなくなってサンタさんのお手伝いができなくなるよ」と注意されました。(なるほど。。。)
学校の教室にいるエルフは、とってもいたずら好きで、先生の机の上のものを全部隠したり、息子の机のトレーをどこかにやったり、授業中に電気を消したりするんだよ、などなど、毎日、いろんなことをしているようです。そして、毎日、エルフがしたことを子供達が文章にするらしいです。これって、楽しく文章がかけますね。English Writing スキルアップにはいいですね。
さあ、我が家のエルフは、これからどんないたずらをするのか?毎朝起きるのが楽しみです。

img_cyu_30nov21_01.JPG
img_cyu_30nov21_02.JPG
img_cyu_30nov21_03.JPG