ページのトップへ移動

個別記事

オンライン空手「形」トーナメント

息子が通うゴールドコーストの空手道場の本部は、シドニーにあり、ロックダウン中のため、子供達は道場に通うことができず、オンラインで レッスンを続けています。他州や他の国でも、そんな状況でオリンピックを観戦した人も多いのではないでしょうか。そんな中、オリンピックで空手の形が盛り上がったということもあり、 「GOJU RYU ONLINE KATA TOURNAMENT(剛柔流オンライン「形」トーナメント)ラウンド1」が8月に開催されました。

「オンラインって?」と初めてのことで、どんなふうにするのか不思議でしたが、道場からの参加のお誘いのメールを詳しく読むと、「MYuventex」というプラットホーム(サイト)を利用し、 まず、こちらにサインアップ(メンバー登録)します。動画を撮影するときの注意点や、 アップ方法を確認してから「形」の動画を撮影、期限までにアップロードし、その際に参加費の$15を払います。その後、5人のジャッジ(審判員)がビデオを見て得点を付けて、順位が決まります。 他の参加者の動画と得点も見ることができます。子供から大人まで、そして、参加者はオーストラリア国内はもちろん、アメリカ、インド、などの海外からも参加、そして、撮影場所が、家の中や庭、道場、公園、緑に囲まれた不思議な場所など 様々です。世界中の空手家と繋がることができました。

いよいよ結果の日、息子は8歳以下の男女部門で2位をとりました!!トロフィーやメダルは もらえませんが、表彰状がメールで送られてきました。それでも息子は大喜び!印刷をして 他の表彰状と一緒に飾りました。ラウンド2は今月末が締め切りなので、現在、それに向けて 練習中です。一生懸命頑張って、結果が出るというのは、子供に体験させてあげるのは、とってもいいことですね。 コロナ禍でできなくなったことも多いですが、「こういうこともできるんだ」と、感動しました。 今回、利用した「MYuventex」サイト内の世界中のイベントを見ると、圧倒的に空手は 多いですが、他にもボクシング、K1、ジムナスティックも開催されていました。 興味がある方は、ぜひ、サイトをご覧ください。

img_cyu_28sep21_01.jpg
img_cyu_28sep21_02.jpg