ページのトップへ移動

個別記事

Chek in Qldでのチェックイン強化

以前、ブログで紹介した「Check in Qld」アプリ。あれから、どんどん広がって、レストラン、カフェへの入店、習い事の施設などの、公共施設利用時など、とてもスムーズにチェックインすることができ便利になってきました。この追跡アプリは市中感染が出た際には役立つようです。

さて、Queensland州(クィーンズランド州)は2021年6月25日(金)午前0時から(今日からですね)QLD州のCOVID規制緩和ロードマップが改訂され、2021年7月9日より、さらに多くの場所でのCheck in QldのQRコード表示が義務づけられます。もちろん利用者、訪問者はアプリでのチェックインが義務付けられています。携帯電話は常に持ち歩き、まだの方は「Chek in Qld」アプリをダウンロードしましょう。(入り口でもたもたしていると、ちょっと焦りますからね。)今朝、早くに近くのスーパーに行ったのですが、昨日はなかった「Check in Qld」のQRコードがお店の入り口や店内にいくつも貼られていて、お店のスタッフが「アプリでチェックインをしてください」と入店する人達をチェックし、声をかけていました。

 【参考サイト:クィーンズランド州ロードマップは以下のリンクより】
https://www.covid19.qld.gov.au/government-actions/roadmap-to-easing-queenslands-restrictions

img_cyu_25jun21.jpg