ページのトップへ移動

個別記事

小学一年生の漢字を制覇!

もう3月、毎週通っている日本語の学校も、そろそろ4学期が終わろうとしています。漢字学習がスタートし、毎週5つ覚えて、翌週には漢字の読みと書き取りのテストがありました。最初の2週間ぐらいは、さすがに私も、お手上げ寸前で、ちょっとイライラ。でも、これはいけないと気持ちを入れ替えました。我が家は、今は、「書き順は子供が書きやすかったらなんでもいい」、それから「漢字じゃなくて、アート(絵)として覚えればいい」、としました。漢字のフラッシュカード も作り、家族で楽しく「かるた遊び」風にし、ダディは漢字がわからない人を演じてもらいました。息子を我が家の「漢字博士」と言い、「この漢字どうやって書くの」とダディが聞いたら、私の代わりに教えてあげるようにお願いしました。我が息子に限っては、これが、とっても効果があり、3週目ぐらいから、テストの結果が、両方100点とか、どちらかが100点とか絶好調でした。そして、今週の宿題の5つの漢字で1年生で習う漢字を制覇です!!!おめでとう!やったね。使っている教科書にもよるみたいですが、「力」という漢字で最後は締めくくりとなりました。さて、2年生になっても、こんな風に楽しく学びましょう!

img_cyu_09mar21_01.JPG
img_cyu_09mar21_02.JPG