ページのトップへ移動

個別記事

オーストラリア産ナチュラルコスメ「sukin(スキン)」

コロナの影響で日本にも帰国できなくなり、日本で購入していたものが手に入らなくなり、「あら、どうしよう」ということが、少しづつ増えてきました。
私に関しては、ゴールドコーストに移住してから21年間、ずっと愛用していた化粧品と乳液が手に入らなくなりました。「これは、困った!!」と在庫がなくなる前に、ここゴールドコーストで購入できるもので私の肌でもOK、そして価格的にもありがたい商品を探しました。ネットでいろんな情報を元に、見つけたのがオーストラリア産ナチュラルコスメブランド 「sukin(スキン)」。もう、そろそろ1ヶ月経ちますが、私にはすごくピッタリの相性!!スーパーや薬局で売っているのですぐ買いに行けるし、しかも、頻繁に半額セールをしているので、お財布にもありがたい!!安心して使える天然素材で作られているようです(細かい商品の説明はネットで調べてみてください)。 おかげさまで、私は新しい出会いがあり、なんと以前より、お肌がツルツルでもっちりなのです。なるほど、やっぱり、オーストラリアで開発された商品ということは、ここの気候とかお水などを 考えての上ですから。。。なんだか私のお肌も「そうそう、これこれ」って喜んでいる気がします。

私が今、使っているのは、カモミールとローズがほんのり香るミストタイプの化粧水、ホホバオイル、ローズヒップ、他などが配合されている乳液、そしてローズヒップナイトクリーム。余談ですが、今回、化粧水を探すにあたり覚えた英単語があります。化粧水を意味する「Toner」。全然、思いつかなかった。。。 英語でローションだと思ってました。
さあ、これで「困った」から「よかった!」になり、一件落着です!!

img_cyu_22jul20.JPG