ページのトップへ移動

個別記事

不動産投資と株への投資

不動産投資と株への投資、どちらがいいか。。私は、オーストラリアで、不動産ビジネスをしていることと、また性格上(おっとりしているので)、不動産投資が向いていると思います。私は銀行株や教育関連の株を少々もっていますが、これは少し株の世界も知っておかなければという好奇心的なところで関わっている程度で毎日株価を眺めているわけではありません。それで最近、ふと株を持っていたことを思い出したのでお世話になっている証券会社のユザーポータルサイトで持っている株式の株価をみて。。。驚愕!結構堅調に推移していた株価がひどいことにになっている。。。ここ2週間でほぼ3割くらい下落、吹っ飛んでいる。。証券会社の担当者に電話して「結構きついね」というと、担当者は「大丈夫、大丈夫、ところで今底値だから買い増しした方がいいよ!」と逆に営業をかけられ、思わず乗せられて買うところ、でした。。株の投資をされている方は一喜一憂の毎日なのかな?きっと、儲かりも大きいけれど損も大きんだろうな、と思ったりします。不動産は実物資産、どんな状況になろうとも惑わされず、家賃をコツコツと稼いで、将来価値が膨らむことを楽しみに待てることが不動産投資の冥利。日々一喜一憂することなくマイペースで日々を過ごせるのも不動産投資のメリットだなと改めて認識できた今日この頃です。

img_ryu_09mar20.jpg