ページのトップへ移動

個別記事

空気質指数(AQI)の調べ方

先月11月中旬頃、息子が通う学校から「今日はプール、屋外での運動などは中止します」という通知が何度か届きました。理由は「Due to the continued poor air quality」でした。それから、ラジオやテレビのニュースでも「Air Quality」という言葉を聞くようになりました。
今年、オーストラリアは、雨に恵まれず、乾燥し、気温も高く、早い時期から山火事が至る所で発生しました。ゴールドコーストでも山火事が発生し、その影響で喘息など気管支が弱い方などは外出を避けるようにという注意を呼びかけるニュースが多かったです。
息子も少し気管支が弱いため、気温が高い日、強風で煙っぽい日は「Air Quality Index(AQI)...空気質指数」が確認できるサイトを参考にするようになりました。ゴールドコーストではサウスポート(Southport)が測定地となっています。

空気質指数を調べるサイトはいくつかありますが、私が参考にしているのはクィーンズランド州政府のサイト内のものです。「Very Good」「Good」「Fair」「Poor」「Very Poor」の5段階で空気質指数が示され、測定地ごとに指数と詳細データが一覧として表になっています。必要に応じてご利用ください。
今年も残すところ1日。恵みの雨が降り、山火事が早く収まることを祈るばかりです。
【Live air data(Queensland Governmentのサイト内)】https://apps.des.qld.gov.au/air-quality/

img_cyu_30dec19_01.jpg
img_cyu_30dec19_02.jpg