ページのトップへ移動

不動産融資

日本在住の方でもオーストラリアで不動産融資が受けことができます。先ずはワイドエステートにご相談ください。

日本と同様、オーストラリアでも不動産に投資をする際、投資効果を最大限に引き出す方法として不動産ローンを積極的に活用します。ローンには投資額に足りない資金を借りるという消極的な意味だけでなく、レバレッジ(てこの原理)を効かせて投資金額を大きくするという効果もあります。また、最近は為替変動のリスクを止める方法として不動産ローンを上手に活用されている方も多くいます。

オーストラリアの不動産ローンの特徴として以下があげられます。

日本在住の方でも融資が受けられます

日本在住の方でもオーストラリアで購入する、或は所有する不動産を担保に不動産融資を受ける事ができます。融資額は不動産評価額の60%-80%が目安となります。

利息のみの支払いで一括返済のローンもあります

不動産ローンの中には利息のみを支払い、ローンの元金は不動産を売却時に一括返済するという商品もあります。銀行の商品によっては最長で15年ものもあります。

連帯保証人が不要

不動産ローンの申し込み時に銀行等から連帯保証人を求められる事はありません。申込人の属性と責任範囲、そして不動産の担保力などをもとに合理的に査定されます。

ファイナンスコンサルタントの存在

ファイナンスコンサルタントとは直訳すると融資斡旋業者です。ファイナンスコンサルタントは大手銀行を含み多数の不動産融資会社、金融会社等の正式な代理店として不動産ローンの商品を提供しています。ご要望に応じて、お客様の属性や資産状況、購入する不動産の担保力等を審査し、提携先の銀行や融資会社から最も良い不動産ローンの条件を引き出し、お客様にご提案します。

不動産フィナンスコンサルタントの役割

ワイドエステートでは住宅、商業不動産、不動産開発など各方面におけるファイナンスコンサルタントと日頃取引があります。お客様のご相談内容に基づいてもっとも適したファイナンスコンサルタントをご紹介させていただきます。