ページのトップへ移動

ソリューションのご案内

不動産取引には法律、税金、ファイナンス(資金)の手当等様々な問題が絡みます。ワイドエステートではご相談の内容に応じ各分野の専門家と供に最適なソルーションをご提案提いたします

不動産を購入する際、法律、税金、そしてファイナンスを絡め横断的に検討をする必要があります。例えば、不動産を購入する際の名義はどうするか?「弁護士と相談の後に個人名義で購入したが、税務申告の際に税理士から"法人名義で購入したほうが良かったのでは?"とぼやかれた、ということは良く聞くお話です。

また、不動産投資においては税務上のメリットを最大限に活かすべく、法人やトラスト(信託)名義による物件の取得や、事業規模によっては日豪租税条約を絡めた税務戦略も検討する必要があります。

さらに、購入資金の一部をオーストラリアの銀行や金融機関から借り入れる事を目論む際には、不動産を選定する際検討されなければいけない留意点が多くあります。

このような課題を検討する際には法律事務所、会計士事務所、そしてフィナンス会社からの助言を参考にする必要があります。何れもその分野における専門家である必要があり、不動産の取引を成功させる為には欠かせないパートナー的な存在となります。

ワイドエステートでは、法律、会計、ファイナンスの分野におきまして、各専門アドバイザーからの助言に加え、弊社が実際に提供したコンサルテーションを例に挙げながら実務的な助言をご案内することができます。また、その他の分野につきましても、各分野の専門コンサルタントともにソルーション(解決策)がご提供できますようにお手伝いさせて頂きます。

不動産購入&投資事業における専門アドバイザーとワイドエステートの関わり方(例)

また上記の専門アドバイザーに加え、ワイドエステートでは以下のコンサルタントもご紹介できる体制を整えております。

不動産取引における各コンサルタントとワイドエステートの関わり方(例)