ページのトップへ移動

体験談

親子留学で6ヶ月間コンドミニアムを賃貸しました。キッチンや生活家電が揃っていたので大助かり!

「翔くんのママ」の体験談

今回の親子留学の目的を教えて下さい。

出来るだけ小さい頃から息子に英語での生活にふれさせたい...というのが一番の目的でしたね。日本の小学校に入学してからだと長期の滞在は難しくなると思ったので、今のうちに...と決めました。
実は、私も昔から海外での生活に憧れていたので、それも一緒に実現させちゃおう!!という第二の目的もありました。

なぜゴールドコーストを選ばれたのですか?

英語圏だった事が一番の理由ですね。他の理由を挙げればきりがないのですが、一年を通して過ごしやすそうな気候で自然に囲まれている事や、日本との時差がほとんどない事、日本人の在住者や旅行者が多い事などもポイントが高かったです。私と小さな息子だけでの生活になるので、他国に比べて治安が良さそうだった事が最後の決め手になりました。
インターネットや雑誌で色々な国の情報を集めていましたが、ゴールドコーストの情報を見る度にどんどん惹かれていって、最後は他の場所は考えられないような状態になっていました。

実際にゴールドコーストで生活されてみていかがですか?

とても楽しく暮らしています。正直...想像していた以上に快適ですね。
夏は暑かったですが日本のように湿気でジメジメしてなくて、カラッとしていました。今は秋の終わりだそうですね。朝晩少し寒くなってきましたが、晴れると日中は半そででもOKですし、とても気持ち良い季節だと思います。
それと、日本人の方が多いのにも驚きました。こちらも想像以上でしたね。日本の食材もほとんどが手に入るので、和食が食べたい時も困りません。
スーパーで売っている日本ではあまり見かけない食材を買ってきて、色々試すのが今の二人のブームです。英語表示の野菜の名前を日本語に訳してからレシピを検索したり...。今は中国系の野菜にハマっています。色んな国の人達が住んでいて中国系の方も多いからか、中国野菜も普通のスーパーに売られているんですよ。珍しいおかずを出すと翔も喜んでチャレンジしています。

毎日どのように過ごされていますか?

朝9時前に息子を保育園まで連れて行きます。送り迎えは車でしています。保育園まで距離があるので、徒歩での移動は無理。レンタカーやタクシーでの移動も考えたのですが、半年だとレンタカー代金やタクシー代金も結構な額になってしまいます。日本に比べ中古車が高く売れるという事を聞いたので、思い切ってワイドエステートさんにご紹介頂いたディーラーで中古車を購入しました。日本みたいに電車、バスなどの公共交通機関が発達していないので、車を買って本当に良かったと思います。家に戻り掃除、洗濯など家事をしてから正午近くに学校に行きます。私も語学学校に通っているので。
夕方息子を迎えに行き、一緒にスーパーで買い物をします。家に帰りお風呂タイム。その後私は夕食の準備に入ります。私が料理している間、翔はこちらの子供向け番組を見たり、おもちゃで遊んだりしています。TV番組を見てはいるけれど、どこまで理解しているかは本人のみぞ知る...という感じですね。夕食後に二人で遊んだりお話をしたりし、7時前後に翔の就寝タイムになります。
その後は私の自由時間。ネットサーフィンをしたり、Skypeで主人と話したりします。たまに学校で宿題が出るので、それもこの時間に済ませます。

週末は何をされていますか?

こちらに住み始めてまず休みにした事はテーマパーク巡りですね。息子はドリームワールドが一番のお気に入りです。動物園も楽しかったみたいですが、スポンジボブの乗り物が嬉しかったようです。スポンジボブの着ぐるみとのツーショットもゲットしてご満悦でした。ドリームワールドには日本に帰るまでに何度か行く事になりそうです...。
他には、今借りているコンドミニアムにあるプールで泳いだり、公園やビーチに行ったりしています。
保育園のお友達からバーベキューパーティーに招待され、お家にお邪魔した事も何度かありました。

翔君の保育園生活はいかがですか?

息子は日本で週に1回キッズ英会話教室に通っていましたが、殆ど英語が分からない状態だったと思います。だから最初はとても心配でした。でも、日本人のスタッフがいらっしゃる保育園でしたし、色々な国の子供達が通っていると聞いていたので、そういった点は心強かったです。
初日に送っていった時に少しグズりましたが、その日の夕方迎えに行くと「とても楽しかった!!」と目を輝かせていました。先生に聞いたところ、お友達に話しかけられたら日本語で返していたそうです。でも何故だか言いたい事が通じ合っていたように見えたそうですよ。
親が思っているより子供は順応性が高いというか...子供だけに分かる言葉があるのでしょうか? 通い始めて5ヶ月が経ちますが、今では私と話している時にもポロっと英語が出たりします。単語程度ですが、息子の成長を感じますし、思い切ってこちらに来た事は間違いじゃなかったと、とても嬉しく思います。

コンドミニアムを賃貸されてみていかがですか?

ラッキーにも六ヶ月の滞在だったので賃貸をする事が出来ました。もう少し期間が短いと賃貸契約は難しいと教えて頂いた時は驚きましたが、考えてみると日本でもそうですよね。
賃貸にすると家賃...つまり宿泊にかかる代金がかなりお安くなるので助かっています。
いくつかご紹介頂いたなかで、コンドミニアムタイプのお部屋を選びました。こちらは、安全面を最重視したからです。母と息子の二人暮らしなので、出来るだけセキュリティーがしっかりした所に住みたかったので。子供と二人なのでそれ程広いお家も必要ないですしね。
家具付きのお部屋を見つけて頂けたので、最低限生活に必要な物が揃っているのも嬉しかったです。半年の滞在の為に家具や電化製品を探し購入、帰国前にはその処分...なんて考えただけで大変です!! 足りない物は都度買っていますが「本当にこれが必要なのか?」「他の物で代用は出来ないか?」と購入前によく考えるようになりました。どんなに安い物でも、半年で処分してしまうにはもったいないですから...。
結局買ったのは、タオルやリネン類、洗剤やシャンプー、掃除用品等の生活消耗品、お椀やお箸などの基本的な和食器程度でしたね。
最初はホームステイも考えていたのですが、不満が出てきた時に上手く伝えられるか...などと考えた結果、二人で暮らす事にしました。ホームステイやシェアをしている語学学校の友人から色んな事を聞きます。ホストファミリーが出してくれる食事が口に合わないとか、シェアメイトがキムチを冷蔵庫に入れるなと言ったとか...。やはり半年も他人と暮らすのは大変ですし、何より息子が小さいので、自分達のペースで生活出来る賃貸にして良かったと思っています。

最後にこれから親子留学される方へメッセージをお願いします。

ゴールドコーストは親子留学にはピッタリの街だと思います。
英語があまり得意でない私達も何とかやっていけるくらい、皆フレンドリーですし、色んなサービスを日本語で提供してくれる会社や施設があります。
私達も思い切ってこちらに来て良かったと思いますし、機会があればまたいつか親子留学をしたい...なんて考えています。
状況が許すのなら数ヶ月単位での留学がお勧めです。半年以上だと賃貸も出来ますしね。数週間の留学だったら、旅行気分で終わってしまい、私や息子もここまでこちらの生活に馴染めなかったと思います。
言葉が思うように通じない国では色んなハプニングが付き物ですが、それを楽しんでしまえる余裕が親にも子供にも出てきたのが不思議です。穏やかなゴールドコーストの雰囲気や人々のなせる業なのかもしれない...と最近になって感じます。
私達も残り一ヶ月弱の滞在を思いっきり楽しみたいと思います!!