ページのトップへ移動

個別記事

高利回りをもとめるのであれば!

「オーストリアで利回りの良い不動産はないですか?」と問合せを頂くことが多々にあります。住居用不動産の利回りのは表面で5%くらい、固定資産税や土地税などの経費を差し引いた実質の利回りが2%〜3%で、豪州4大銀行の預金利息と比較すると+1%良い位で悪くはないが物足りないと考える投資家がいるのは自然だと思います。選択肢として高利回りを求める投資家には店舗やオフィスなどの商業物件への投資はお勧めです。投資規模や立地にもよりますが表面で9%〜10%で、実質で7%〜8%が確保できる物件もあります。選定の基準などはまた別の機会で案内しますが、よい物件を確保するための心得(ここでは4つとしておきます)を簡単にまとめると、1.自分が無理なく投資できる金額を決めておく、2. 商業物件に明るい不動産業者を見つけて取引先として決定する(その際予算は不動産業者と共有しておく)、3. 不動産会社よりお薦めの物件情報を入手し、一緒に分析をする、そして最後にこれが一番肝心なのですが、4.として決断したら即動くということです。いい物件には他の買い手も関心を持っていますので交渉の優先権を速攻で確保するにはまず「行動を起こす」、具体的には買付申込書を素早く入れるということが肝心です。勿論、そこに至るまでは不動産会社との信頼関係をどの位築けるか?ということがポイントにもなってきますが、高利回りでよい物件を確保するためには「決断力」と「スピード」が求められます。良い物件探し、ワイドエステートがお手伝いします。

img_ryu_31jul19.jpg