ページのトップへ移動

個別記事

Container Deposit Systemとは...

以前、ブログで紹介致しましたがクイーンズランド州でも11月から空の空き瓶や空き缶を所定の場所に持って行くと1本につき10セント返金されるシステムが始まっています。その所定の場所が遠かったり、近場のパートナ店では収集されるボトルの数が多すぎて受け取ってもらえなかったり、シールを印刷する機械が壊れてしまったりでボトルだけが貯まってしまう状況でしたが、「Container Deposit System」というシステムができてからは持って行けばスムーズに流れ作業で進み、その場で現金で返金が受けられるという事でボトル収集&換金がとても楽になりました。
家庭で貯まったボトルをドロップするのに日々混み合っています。COOはサウスポートに行きました。ネラングサウスポート通りのQLDトランスポートの隣です。車で行き、専用レーンに駐車、ボトルを車から出して瓶、缶、に分けてベルトコンベ ヤーの上に乗せて行くだけ。ベルトコンベヤーに乗せられたボトルや缶は勝手にすごいスピードで流れて行ってしまいます。機械が自動に流した本数を計算し、終了ボタンを押すとレシートが出ます。それを専用の機械に入れると計算されて換金されるシステムです。もちろん、登録したアカウントへ入れる事も出来ます。COOはアカウントへ入れてもらうようにしました。A$10.80という事は108本持って行った事になりますね。これからも頑張ってボトル収集に励みます。

img_coo_26mar19_01.jpg img_coo_26mar19_02.jpg
 
img_coo_26mar19_03.jpg img_coo_26mar19_04.jpg