ページのトップへ移動

個別記事

子供の耳垢の掃除どうしてますか?

だいぶ前のことですが、子供が耳のあたりを痛がっていたので、中耳炎かと思い、GP(一般開業医)に連れて行きました。するとドクターが「たくさんの耳垢で何も見えない」言われ、「このEar Wax Remover(耳垢をとるためのワックス)を薬局で買いなさい。子供だから僕の指示通りの回数、量で使ってください。それでも痛がるなら、また連れてきて」と言われました。
その際に綿棒などで耳垢をとるのか聞いたところ、すごい怖い顔をして、「NO ーーーー!」という返事。日本では耳かきや綿棒で耳の掃除をするのは常識ですが、オーストラリアでは、怒られました。耳かきだと皮膚が傷つくし、綿棒でやると耳垢をどんどん奥に押し込めるだけだからそうです。そしてドクターの指示通り、ワックスを朝と寝る前に数滴耳に垂らすと、数日後、自然に外に出たのか息子の耳の痛みは取れました。

先日も風邪で体調を崩したのでGPに連れて行き、耳の中を見てもらいましたが、「耳垢で見えない」と言われたので、念の為、また同じことを聞いて見たら、「NO ーーーーー!」とやっぱり怒られました。ということで、またワックスを使ってみると、今度はなんと数日後に、すごい塊が息子の耳からポロリと出てきて「みてーーー、はい、どうぞ」と渡されました(笑)。痛くなる前に定期的にやってあげないとですね。

私はGPや薬局でこちらの写真の物を勧められましたが、あくまでも参考まで!!お子様によってそれぞれだと思うので、使う前に、まずはGPで相談してからにしてみてくださいね。

img_cyu_06sep18.jpg