ページのトップへ移動

個別記事

日本語の絵本どうしてますか。

私は、今までゴールドコーストの図書館で日本語の絵本を見つけては、たくさん借りて読み聞かせをしたり、日本へ一時帰国した際に本屋で絵本を買っていました。
ある時、一時帰国した際、同じ年頃の子供を持つ、パパ、ママ友から勧められたのは中古絵本。そして、それをちょっと自慢げに妹に話してみると、「そうだよ、うちも学校から、この本を読んでくださいと課題が出たらまず中古で本を購入するよ」と言われ、教えてもらったサイトが「BOOK OFF online」。絵本を検索してみると、たくさんでてきた!欲しかった絵本も半額やら3分の1ぐらいの価格!と興奮気味な私。。。
絵本の内容は他のサイトを見て参考にし購入。実家に届き、開けてみると、「えーーこれが中古!!」綺麗すぎる。。。と驚きが続きました。それからは、ずっと「BOOK OFF 」にお世話になっています。近くに店舗があれば、直接行って購入するのもいいですね。また、買取もしているようなので、大事に使って、また誰かの手元で読まれれば素敵ですね。
ちなみに、写真の絵本は定価で買うとトータルで約4,000円ぐらいになりますが、この時は、なんと全部で1,590円ですみました。

img_cyu_09may18.jpg
 

もちろん、図書館で借りるのも、いいですが、いろいろな絵本がいつもそばにあり、そこから好きな時に、好きな本を読むという環境にして本好きになって欲しいですね。それから表紙が素敵な絵本はインテリアにもなりますね。