ページのトップへ移動

個別記事

環境保全を考えた「Water3」とは

環境調査によると、毎年800万トンものプラスチック廃棄物が河や海に流れてしまっていて、プラスチックの廃棄は毎日どんどん増え続けているそうです。「Water3」はプラスチック汚染の脅威から海洋生物や海を守る為にペットボトルの水に代わる代替物を提供しています。写真のようなキオスクと呼んでいる水の自動販売機が現在はブリスベン〜ゴールドコーストの間に置かれています。「Water3」が提供しているボトルはこのような物になります。このボトルは1本 A$10でキオスクで購入する事が出来ます。ボトルの色はグリーン、ブルー、ホワイトの3色で、現在はまだランダムに自販機に組み込まれているので色を選んで購入する事が出来ません。最初にこのボトルをA$10で購入するとその場でそのボトルに無料で水を入れる事が出来ます。(普通の水か炭酸水かを選べます)支払はクレジットカードになります。

img_coo_28mar18_02.JPG
img_coo_28mar18_03.JPG
img_coo_28mar18_01.JPG

ボトルを購入後は携帯もしくはPCで「Water3」のアプリをインストールして、購入したボトルを自分のボトルとして登録します。ボトルにはボトルIDがついているので、そのIDと自分のフルネームを入力してマイボトル登録をします。マイボトル登録をするとA$2のクレジットがもらえます。(2回分レフィル出来ます)「Water3」のボトルは最先端のRFIDチップが内臓されているそうです。ボトルが自分のクレジットカードのような役割になります。このボトルを購入しなくても、自分の持っているボトルで水を購入する事も可能です。ボトルの高さが高すぎると所定の場所にフィットしないので、自分のボトルを利用する場合は事前にキオスクで高さを確認して下さい。これからコモンウェルスゲームで沢山の人がゴールドコーストを訪れます。そうなると水の供給も莫大な量になる事が予想されます。一人一人の小さな協力が大きな成果につながり環境保全になると思います。
こちら(下の写真)は、保冷機能付きのボトルになります。保冷機能付きのボトルはストロー対応ではなく、飲み口が開閉式になります。コモンウェルスゲームに合わせてトラム駅など主要な場所で購入出来ます。

img_coo_28mar18_04.jpg