ページのトップへ移動

個別記事

不動産はロケーション!

不動産購入時には「ロケーション」の良さは、とにかく大事なポイントになります。何を条件にこの物件がロケーションが良いのか?という判断基準はなかなか難しいものがあり、やはり地元に密着した情報の収集が必要です。昨今、オーストラリアの代表的な都市では高層アパートが増えていることを懸念する声が聞こえ、こういう時こそ、たくさんある中から良い物件を厳選することが大事になります。先日のニュースでは4大銀行の一つANZが購入物件の郵便番号で、融資をする際の審査基準の条件を調整を厳しくすることになった、とでておりました。購入する物件の郵便番号によって(ロケーションにより)、デポジットの金額を変えるなどするようで、供給過剰、または賃貸状況がいま一つで投資物件としてはどうかと銀行が判断するところは貸付審査が厳しくなるそうです。ワイドでステートでは購入エリアを決める際にポイントになる交通機関、学校、将来のインフラ開発状況、不動産関連の地元の情報などをお話しさせていただきますので、いつでもご相談ください。

img_mo_05oct17.jpg