ページのトップへ移動

個別記事

気になる買い手

我が家の真正面の家が売りに出ていたが、いよいよ買い手がついたようです。今朝、散歩に出かけると「For Sale」の看板に「Sold」のステッカーが貼られていました。家主の前の職業は豪州軍用機の整備士というご主人様と、もの静かな奥様の老夫婦。たまに日本で出張に帰る私に「奥さんは小さい子がいて大変だろうから何かあったら遠慮なく声をかけるように言うんだよ」と気を使ってくれたりしたので、気持ち的にとても助かっていました。また、オーストラリア人の老夫婦が家の前に住んでいると優雅さを感じ、リタイヤした後のライフスタイルの目標にもなったりします。なので、次の家主は誰かな〜?と気になります。物件の内覧日にはチャイニーズのグループがバスで乗り付けてきてゾロゾロと降りてきて、大声で感動の言葉を口々にしていたので、あちら方面の方かな?とも考えたりします。もしかすると、シドニーあたりで不動産で一儲けした若い夫婦かもしれません。誰が来るか?気になる日々が続きます。

img_ryu_29mar17.jpg