ページのトップへ移動

個別記事

オーストラリアの子供の定期予防接種について

オーストラリアで子育て中の方は知っていると思いますが、2016年1月から「NO JAB, NO PAY」(定期予防接種を拒否するなら児童手当の支払いはありません)というオーストラリア政府が子供の予防接種に関する政策をうちだしました。子供手当を受けられる、受けられないに影響があるのは、もちろんですが、それよりチャイルドケアに子供を預ける場合、学校入学の際には、定期予防接種をスケジュール通りにきちんとうけているかどうかの予防接種歴証明書「Immunisation History Statement」の提出が必要です。
スケジュール通りに受けるのを忘れずに!!また海外移住、長期留学でこれからオーストラリアにいらっしゃる皆さん、日本とオーストラリアでは予防接種の時期や種類が異なるので、予め調べておく必要があると思います。少し古いので一部変更になっていると思いますが、横浜市衛生研究所のホームページ内に「オーストラリアと日本の子供の予防接種の違い」についてのわかりやすいページがありましたので、参考まで、こちらからどうぞ。
そして、最新の「オーストラリアの定期予防接種のスケジュール」が確認できるオーストラリア政府のホームページはこちらから。ご参考ください。

img_cyu_24mar17.jpg