ページのトップへ移動

個別記事

喉の痛みをこれで解消

ゴールドコーストもすっかり寒くなり、風邪に気をつけたい季節。我が家は咳、鼻水、喉の痛みなど、しつこい風邪の症状でずっと悩まされています。市販の薬で自分にあったものを探すのは難しく、効かない事もあります。
そこで、以前から気になっていた「はちみつ大根」を作ることにしました。大根もハチミツも抗菌作用があるそうですよ。大根は5mm~1cmぐらいの角切りにして、容器に入れ、そこにハチミツを適量かけます。ハチミツ大根は長期保存ができないので2~3日程度で使い切れるぐらいの量で作ってください。

img_cyu_10jun16_01.jpg
 

数時間後、あら不思議、大根から水分がでてサラサラのエキスになりました。このエキスを大さじ1程度をそのままなめるか、紅茶やお湯で割って、好みでショウガや レモンなどをしぼって飲んだりします。大根は、たくあんみたいにしわしわですが、食べると美味しい! 最初にエキスを飲んだ数時間後、タンがきれて、なんだか鼻も喉も少しすっきり、そして飲み続けると、なんと私の鼻ずまりは翌日になくなり、喉の痛みが少しづつ和らぎ、数日後には 喉の痛みはなくなりました。さすが江戸時代から続く民間療法!!風邪予防、健康維持にもいいそうなので飲み続けようと思います。

img_cyu_10jun16_02.jpg