ページのトップへ移動

過去の記事

:2016年

迷子、事故防止にセーフティハーネス

さて、先日、クリスマス前の人がたくさーーんいるショッピングセンターに行ったら写真のようなハーネスをお互いの手組につけている親子を二組見かけました。「これいいなあ」と思った私は早速、調査!!なんとニュージーランド発、mooseの商品「Moose Noose Toddler Safety Harness」でした。
【mooseのホームページ(英語)】http://www.moosebaby.co.nz/

img_cyu_28dec16_01.jpg
 

「やっぱり欲しい」と思った私は通販で買うのも時間がかかるから店舗で買いたいと、探したところ、我が家の近くのベビー専門店「Bubs baby Shops」にありました!早速、買っちゃいました。
もうすぐ3歳の息子は好奇心旺盛だし、追いかけっこ大好き。普段はもちろん、手をつないで息子と歩いていますが、やはり知らない土地へ旅行に行った時、人混み、空港、電車のホームなどでは、迷子になったり、急な飛び出しで事故にあったり等、万が一を考えると心配。これがあると安心です。そうそう、このクルクルとした紐はお互いの先端の留め金が回転するので、絡まないんですよ。

img_cyu_28dec16_02.jpg
 

以前、我が家はリュックとハーネスが一緒になってるものを買ったんですが、息子が リュックを嫌がり、結局使えませんでした。セーフティーハーネスは子供の安全を考えると、本当に必須アイテム。人の目なんて気にしていられませんよ!!

クリスマス、年末年始休業日のお知らせ

もうすぐクリスマス!!この1年もあっという間でした。

さて、ワイドエステートのクリスマス、年末年始の休業日のお知らせです。
12月26日(月)(ボクシングデー)、27日(火)(クリスマス振替休日)がオーストラリアの祝日ですので、12月は12月24日(土)〜12月27日(火)まで休業日となります。
年末年始は、1月2日(月)(お正月振替休日)がオーストラリアの祝日となりますので、12月31日(土)〜1月2日(月)が休業日となります。

皆さん、素敵なクリスマスを!

img_cyu_22dec16_01.jpg
 

かわいすぎるクリスマスツリー

先日、マリーナミラージュへクリスマスランチにでかけました。とっても久しぶり!ついでにヴェルサーチホテルでクリスマス気分を味わってきました。いつ来てもゴージャスで誰を見てもセレブに見えてステキ。
今年のクリスマスのデコレーションはどんなかなあ。あれーなんだろう。

img_cyu_16dec16_01.jpg img_cyu_16dec16_02.jpg
 

近づいてみると、なんともかわいらしいテディベアがたくさん「テディベアのクリスマスツリーだわーーー、かわいいーーー」さすがヴェルサーチ。

img_cyu_16dec16_03.jpg
 

そして、案内をよく見ると、ヴェルサーチのテディベアはチャリティー・グッズとして販売されていて、ひとつA$69。これを買うことで、この案内に書かれている団体に寄付されるそうです。

img_cyu_16dec16_04.jpg
 

煙探知機設置法(SMOKE ALARM)の強化

現在、各家には煙探知機の設置が義務付けられていますが、料理をすると煙が出て、探知が鳴り、うるさいという理由で電池を外したりするのを見かけます、それでは、探知機の意味がないのですが、ついつい大丈夫だろうと思いやってしまうようです。今回、クイーンズランド州では、煙探知機の設置法が強化されますので、ご案内します。

【 1、何が変わりますか?】
クイーンズランド州のすべての家は、連結可能な光電タイプの煙探知機(interconnected photoelectric smoke alarms)を、全寝室、廊下に設置。(連結可能というは、ひとつの探知機がなった場合、他の探知機も同時に作動するタイプ)

【 2、いつから変わりますか?】
2017年1月1日から、下記のように家の状況により、変更されます。
*2017年1月1日以降に建築、改装申請をする家
*2022年1月1日以降に賃貸、もしくは売却された家
*2027年1月1日以降、上記以外のすべての家

【 3、どのような探知機ですか?】​
*2017年1月1日以降に新たに設置、もしくは既存の物と交換する場合は、オーストラリアスタンダート3786を受けた光電タイプ探知機を設置
*設置してから、すでに10年以上経過している探知機は、光電タイプ探知機に交換する必要があります。

時間的に余裕がありますが、この法案強化は、過去の火災による悲劇の再発防止のためですので、早めに交換することをお勧めします。

夏真っ盛り、ブリスベン!

今年も早いもので12月を残すのみとなりました。だいたいいつも感じるのですが、11月初旬のメルボルンカップという大きな競馬のレースが終わると、あとはあっという間にクリスマスがやってきます。今年もその通りにすすみ、気が付けばカレンダーの最後のページです。南半球は日本と季節が逆になりますので12月にもなると、外はすっかり夏です。サブトロピカル(亜熱帯)地域に属するブリスベンだけあり、夏のお花は色とりどり。朝のお散歩中には様々なお花の色が目に入ります。

img_mo_01dec16_01.jpg img_mo_01dec16_02.jpg
 
img_mo_30nov16_03.jpg img_mo_01dec16_04.jpg
 

毎年咲いているのですが、やはり夏になるととてもお花がきれいに見え、都会の中にいることを忘れてしまいます。とはいっても、建設現場は相変わらず。昨年と違うのはジャカランダの向こう側にビルが増えているところですね。

img_mo_30nov16_05.jpg
 

さくらんぼ美味しい!

またフルーツの話になりますが、あれっ?と思ったので投稿します。今まで、チェリー(さくらんぼ)といえばアメリカ産の「アメリカンチェリー」をよくスーパーで見かけていましたが、なんだか今年はオーストラリア産のチェリーがたくさんでています。しかもおいしい!!息子は絵や写真でしか見たことがなく、ずっと本物を食べたかったようで「買って、買って」。本物を手に取って食べてみると「おいしいー、さいこう!」と大はしゃぎです。茎をとって、種を上手にだすという食べ方も楽しいみたいです。シーズン中に是非、食べてみて下さい!

img_cyu_30nov16_01.jpg img_cyu_30nov16_02.jpg
 

フルーツ三昧な季節到来!

ゴールドコーストは夏です!スーパーにはたくさんの美味しいフルーツが並んでいます。早速、買ったマンゴー、そうそうこの濃さ!最高です。スイカもシャキッと甘くて美味しい!最近、フルーツ三昧です。

img_cyu_23nov16_01.jpg
 

そして、やっとでてきました。息子も大好きな、あのオーストラリアのブドウ!まだ少しガリッというものがありますが、甘いです。オーストラリアのブドウがスーパーに並ぶまではアメリカのブドウが売っていましたが、なぜか味がうすく、ブドウらしく?ありませんでした。

img_cyu_23nov16_02.jpg
 

実は今年の夏、沖縄に帰った時、スイカ、マンゴーなどのフルーツをスーパーで買って食べたのですが、なんだか、味が薄く感じてしまいました。ゴールドコーストには安いのに美味しい果物がたくさんあります!是非、食べてみてください!

TAMAYA(たま家)JAPANESE DINING & TAKEAWAY

ホープアイランドでの仕事の後、次のアポイントまでの時間が空き、お腹も空いてきたので、HOMEWORLD HELENSVALEにある「TAMAYA(たま家)」さんにお邪魔しました。

img_jo_07nov16_01.jpg
 

このお店のオーナーは、テニス仲間の一人で、以前は、ゴールドコーストの高級日本食レストランでシェフをしていました。お店は満席、テイクアウトの人もいて、繁盛していました。この日は、30度を超えていたので、さっぱりした食事がしたいと思い、お店の人に聞いたら、「ぶっかけうどんを冷やしますよ」と勧められて、注文しました。うどんも腰があり、美味しかったです。また、「アサヒ・ドライ・ゼロ 」を頂きました。

img_jo_07nov16_02.jpg img_jo_07nov16_03.jpg
【冷やしぶっかけうどん】   【アサヒ・ドライ・ゼロ】

オーストラリアで初めてノンアルコールビールを飲みましたが、確かに味は、普通のビールと同じで、美味しかったです、車の運転が心配の時は、なかなか良いです。日本は、飲酒運転が厳しいので、このビールが流行る分けです。オーストラリアでは、少々のお酒は、法的にも大丈夫なので(血中濃度0.05%まで)、やっぱり、少し、心地よい酔いがあったほうが個人的には嬉しいです。お店には、日本酒の空瓶が置いていますが、お酒は出していませんので、お酒を飲みたい人は、BYO(持ち込み)です。お弁当、総菜、お寿司、ラーメンなど、バラエティーにとんだメニューがありますので、ぜひ、お試しを。

img_jo_07nov16_04.jpg
 

貸し手市場のゴールドコースト賃貸市場

居住賃貸物件を仲介する当社のサポート業務において、ここ1か月、内覧にお客様をご案内する度に、どの物件も、多くの人が訪れていて、多いときは、10組以上の人がいました。これは、1ベッドルームに限らず、2ベッドルームでも同じでした、借りる人は、厳しいなと思っていたところ、3日(木)のゴールドコーストの地元紙「ゴールドコーストブリテン」に、ゴールドコーストの賃貸市場の現状記事が掲載されていました。RENT CRISIS(賃貸危機)!!、借り手はPAIN(苦痛)、貸し手はGAIN(お得、ウハウハ)という表題です。ゴールドコーストの老舗不動産の人曰く、「ゴールドコーストの空室率は、この28年間で、もっとも低い」とのコメント。オーストラリアでは、空室率が3%がベンチマークで、3%以下の空室率ですと、市場が活発で、貸し手市場、当然、家賃も上昇傾向です。データによると、現状、平均でも1%を切っているようです。(地域によっては、差異はありますが)。この市場まれにみる低空室率は、2018年に開催される英連邦オリンピック(コモンウエルス)ゲームのインフラ整備、および住宅建築ラッシュで、その現場労働者の急増に起因しているようです。これは短期的な現象ですが、ゴールドコーストは、安定的に人口増加をしていますので、常に住宅不足の状態です。25年、当地に住んでいますが、この住環境を考えると、人口増加は当然だと思います。賃貸物件を借りる人は、厳しい状況が続きそうです。一方、不動産賃貸事業を検討している方には、絶好のビジネスチャンスです。賃貸物件をお探しの方、そして不動産賃貸事業を考えている方は、ぜひ、ワイドエステートにご相談ください、日本は、空き家が年々増加し、賃貸事業の先行きに不安がありますが、ゴールドコーストは、ホットです。

img_jo_04nov16_01.jpg
 
img_jo_04nov16_02.jpg
 

長期展望を持った投資 ー 東へ

キャピタルゲイン(資産売却益)は不動産に投資する方が誰でも期待したいゲイン(利益)です。「儲かりそうなところありませんかね?」とよく聞かれますが大変難しい質問です。不動産の価格上昇が期待できるところは、かなり単純に考えると、需要のあるところ、また、もうこの先土地にしろ、アパートにしろ増やす場所が限られるところ、そして購入のタイミング。「限られた場所」という意味ではゴールドコーストではまず海沿い、次に川沿い、運河沿いがありゴルフ場前、という順番でしょうか?ブリスベンはシティ周辺の川沿いは相当限られておりますが、更に街中心(Central Business District)からの距離が不動産の価値に反映されます。不動産のロケーションは当然一度購入してしまうと変えることができませんが、廻りの状況が変わり価格上昇することもあり得ます。

さて、そんなことを考えながら先日久しぶりのNorth Lakesにお邪魔しました。ここはブリスベンから約26km北東にあり、東側にはモートンベイが広がり、サンシャインコースともすぐです。「モートンベイ地区」が管轄地域、レッドクリフが中心となるサバ―ブが集まり、できているエリアで、North CliffはMango Hillから離れてできた新しい街です。人口はまだ15,000人程度。ストックランドという大手の開発業者が中心となり土地開発を進めており、最終的には25,000人を超える予定だそうです。
【North Lakesのホームページ】http://www.northlakes.com.au/
【North Lakesのfacebook】https://www.facebook.com/www.northlakes.com.au/

img_mo_03nov16_01.jpg
 

ゴルフ場、ショッピングセンター、学校、病院なども完備。一番のニュースは電車のレッドクリフ線の開通です。これでブリスベンまで45分!このラインは通る、通ると言いながら時間のかかったものですが、今年ついに開通!街の雰囲気もここ5、6年ですっかり変わりました。なぜ、North Lakesなのでしょうか?東にはBay(海)、北はサンシャインコースト、間のエリアはクィーンズランド州政府が農業、林業地域に設定しているので住宅開発が難しいのだそうです。つまり土地が限られるのですね。すでに土地の価格は開発当時より相当上がっておりますが、まだ50万ドル以下で素敵な一軒家が見つかります。またアパート開発も始まり(これは戸建開発用の土地ストックがなくなりつつあるからですね。)、こちらは2ベッドルームがまだ30万ドル台で!North Lakesの特徴は、医療関連産業を奨励していることで、それらの職業に就く人たちの賃貸需要があります。中、長期、じっくり構えた投資にはお勧めの地域です。ご興味おありの方、ワイドエステートまで是非ご連絡ください。
>>ワイドエステートHP内のNorth Lakesにある物件詳細ページへ

img_mo_03nov16_02.jpg
 
img_mo_03nov16_03.jpg
【病院】  
img_mo_03nov16_04.jpg
【学校】  

123456789