ページのトップへ移動

個別記事

和食カルチャーが浸透しつつあるWest End

ブリスベンの中でもWest Endという街は、お隣のSouth Brisbaneに比べ相当エスニックな雰囲気の漂うところです。食文化も深く、ギリシャ、ベトナム、中国、イタリア、タイ、チュニジア(!)などそれぞれ本格的な味を出すお店ばかり。そんなWest Endにこのところ本格的な和食のレストランが続いてOpenしています。焼き鳥やさん、居酒屋さんそれぞれかなり本格的!先日地元の友人がこのところのWest Endに和食レストランが続々登場する理由としては、『漸くこのあたりも和食良さを理解するカルチャーが培われてきたことだと思う。』とか。Sushi Train来豪以来、昔はノリをカーボンペーパーと呼び見向きもしなかったこの国の人が、Sushi!!などと言って子供連れの家族が回転鮨のお店の前に並ぶようにはなりましたが、日本人が食べると、『これは和食じゃないでしょう。。。。』風の和食まがいレストランも多かったと思います。そんな中でブリスベンにはかなりの数の日本人オーナー経営の和食レストランが増え、West Endのこの動きもなかなか嬉しいもの。焼き鳥専門のBirds Nest, 居酒屋GAKU, OKUMAN是非、お試しください。

img_shim_08jul15_02.jpg  
 
img_shim_08jul15_03.jpg  
 
img_shim_08jul15_01.jpg