ページのトップへ移動

個別記事

Queen's Wharf Brisbane

先日、ブリスベンCBD(セントラルビジネス地区)の川沿いに建設予定のカジノを含む大がかりなリゾート開発計画の落札があったことが新聞やテレビのニュースを賑わせました。Echo Tentertainment Groupを中心とするDesitnation Brisbane Consortiumが20億ドルをかけて開発を進めることになったQueen's Wharf(クィーンズ・ワーフ)。リッツカールトンをはじめとする6つのホテル、劇場、レストラン、バー、商業施設の入る総合リゾート開発となるとのこと。『州都ブリスベンへの重要大型投資として、州政府の全面的なバックアップがある。8,000の雇用機会を生み出す巨大プロジェクトで、2017年に建設開始予定だそうです。川の対岸にはサウスバンクを見る絶交のロケーション。またフットボール競技上12個分にあたるオープンスペースを確保するなど、エコーな部分もあり、ブリスベンの新しい「Hot Spot」となることは間違えなく、今後の進捗に注目です!

【以下のホームページ(英語)で更に詳しく紹介されています。】
Destination Brisbane Consortiumのホームページへ
Queensland GovernmentのHP内の詳細ページへ

img_shim_27jul15_01.jpg img_shim_27jul15_02.jpg
 
img_shim_27jul15_03.jpg img_shim_27jul15_04.jpg