ページのトップへ移動

過去の記事

:2013年

虫よけ必需品

ビーチに行くとサンドフライにやられ、公園に行くとミジーにやられ、庭でBBQ(バーベキュー)するとモジーにやられ、アデレードの友達の所に一泊したら私だけダニにかまれ、極めつけ雨期にベトナムに行ったらデング熱にかかり5日間の強制入院とまぁ、どうしてこうも虫に好かれる私の体。痒いたら最後かゆみが止まらず、半年くらい跡が残る。
そこでたま~にふらっと戻ってくる友人のお勧めの虫よけ必需品がこの2点どちらもオーガニックでDiscount Chemistで購入できます。

img_kame_13dec13_01.jpg
【肌に塗るタイプ】

img_kame_13dec13_02.jpg
【体の中から予防するものでビタミンB1を取るとなぜか虫が寄ってこないと言う話。実際友人が実験して嘘のように刺されなかったそうです。】

やっぱりオリオンビールでしょう!

先日、ゴールドコーストではお気に入りのひとつでもあるレストランへ久しぶりに行って見たらドリンクメニューに「オリオンビールの生ビール」がありました。沖縄人の主人は「やっぱりこれでしょう!!」と中ジョッキサイズを注文。「わー、オリオンビールだあ!うまい!」とかなり大満足のご様子で結局、この日は2杯、中生を飲んだ。レストランの店員さんに「ビールの味はどう?」と聞かれ「オリオンビールは最高だよ。このビールは沖縄のローカルビールで日本で一番美味しいさ!」とほめまくり。確かに、沖縄の気候とゴールドコーストの気候って似てるから、ここで飲んでもおいしいと思う。レストランのドリンクメニューに「オリオンビール」があったら是非試してみてください!

img_cyu_03dec13.jpg

話は変わりますが、日本語のローカル新聞にオリオンビールのCM撮りでシドニーにBEGINが来て、オーストラリア在住の沖縄人、日本人の方もCMに出演したっていう記事を見た主人はかなり残念がっていました。

紫トウモロコシ パート2

以前ブログで紹介した紫とうもろこしですが、サウスポートのオーストラリアフェアで見つけました。
場所は、ウーリーの近くにある韓国食料品店で冷凍食品コーナーにあります。お値段は2本で$2.95(高い?安い?)
味は、もちもちして母が作ったとうもろこしと同じ味でとーっても美味しかったです。先日また恋しくなり買に行ったところ、なんと20%引きになっていたので、大量にまとめ買いしちゃいました。
因みに紫とうもろこしから出来たジュースは、がんの抑制効果があるようです。詳しくはこちら

img_kame_11nov13.jpg

スペアリブが美味しいレストラン

シドニーではすでに数店舗ある人気の「Harricane's Grill」はステーキとスペアリブで有名なレストラン。
ゴールドコーストにも2013年9月にソウル・サーファーズパラダイスの2階(Level 1)にオープンしました。
以前、夕食で行きましたが、今回はランチしに行ってきました。メニューはディナーもランチも同じですが、日中は海がきれいに見えて、海風が気持ち良いのでお勧めです。長年、ゴールドコーストに住んでいる私達でさえ、「いいところだなあ〜。」と言ってしまいます。

img_cyu_08nov13_01.jpg
【晴れた日は最高に気持ちいい】

スペアリブはポーク、ビーフ、ラムのリブを選ぶことができ、サイズもハーフサイズとフルサイズを選ぶことがきますが、メニューを見ると断然、フルサイズがお得なので今回もビーフリブのフルサイズを注文。フライドポテトあるいはベイクドポテトがついてきます。はちみつがきいた香ばしいこのタレがなんとも言えな〜いスペアリブ。

img_cyu_08nov13_02.jpg
【ボリューム感が伝えられず残念!】

肉だけでなく、前菜にはサラダ、エビ、ホタテ、イカ料理などのメニューもあります。パンにこだわりのある私は、ここのガーリックトーストがかなり気に入ってしまったので、迷わず注文。

img_cyu_08nov13_03.jpg
【お気に入りのガーリックトースト】

そして前菜は今回、イカリング揚げで、サラダはミックスサラダ。

img_cyu_08nov13_04.jpg
【イカリングは主人の大好物】

img_cyu_08nov13_05.jpg
【ミックスサラダ】

二人でこれだけたのむとさすがにお腹がはちきれそうになってしまい、あまったスペアリブはお持ち帰りにしました。

リブが美味しいお店は他にもありますが、サーファーズパラダイスにあって、ビーチが見えるなんていう環境は最高です。昼も夜もお子様連れOKですし、キッズメニューもありましたよ。サーファーズパラダイスに宿泊して移動手段がなくお肉をがっつり食べたい方にはお勧めです。

【Harricane's Grill Surfers Paradise】
住所:4-14 The Esplanade, Surfers Paradise
電話:07-5503-5500
ホームページ(英語): http://surfers.hurricanesgrill.com.au/
※HPでメニューも見れますし、オンライン予約もできます。

ゴールドコースト&ブリスベン不動産情報2013年10月26日号

ワイドエステートでは、ゴールドコースト&ブリスベンの不動産情報のメルマガを不定期で配信しております。メルマガ配信をご希望の方は是非、ワイドエステートまでご連絡下さい。

====== 以下は「2013年10月26日号」メルマガのご挨拶文。================

ゴールドコーストの砂川です。いかがお過ごしでしょうか。

今月上旬は東京・京都・大阪を5日間の日程で出張し少々慌ただしい月となりました。

さて、日本出張中に必ずといっていい程耳にするのが「相続税」のお話です。
2015年から基礎控除の減額に加え税率が55%になるとのことで、折角築き上げてきた財産をどう守るか?という事等がテーマですが、関心ははとても高いようで、書店にいくと相続税に関連する書籍が"ズラリ"と並んでいて私自身、日本の方は勉強熱心だな~、いつも感心します。

ご存知の方は多いと思いますが、オーストラリには相続税&贈与税がありません。
いくら相続しようが、相続を受けようが、あげようが、貰おうが、双方無税です。なので、この類いの税金に関連する知識は学ぶ必要が全くありません。と、いいますか、議論の余地は無し。"無税"は当たり前という感覚です。
この相続税。日本人は大変なんだ! ということを、オーストラリア人にすると結構つっこまれます。

私:日本は相続税があってね、例えば課税額が10億あると5億を相続税として支払われなければいけないんだよ。場合によっては税金を払う為に自宅の土地を切り売りしたりするんだとか。

豪君:どうして?自分たちで築いた財産だろ。所有している期間に資産税、税金、その他の税金を払ってきたのに、どうして、またその財産に対して税金を払うの?それにその仕組みだと将来は相続する資産がなくなってしまう、ということでしょう。

私:そうだよね。でも仕方ないと最終的には割り切っている(諦めている)人も多くいるみたい。

豪君:そんな国、全財産をもって家族で他所の国に直ぐに出ちゃえばいいじゃない?なんで、皆なそうしないの?

私:いや、それができたら皆しているよ?

豪君:じゃ、何で皆しないの?税金5億だよ! "ゴ・オ・ク" 変だと思わないか?

私:そうなんだけれど。。。。

豪君:日本人は賢いと聞いているけれど。

私:そうだよ。よく働くし、勉強するし、賢いと思うよ。

豪君:じゃ、何故?、そんな簡単な計算が出来ないのかな。

私:理屈では確かに、そうだけれど。。

つまるところ、農耕民族と狩猟民族の考え方の違いもあるのかな?とは思います。「いや、日本人は日本を愛しているし、日本人の義務だから」、という答えではまた突っ込みが入りそうです。

何故か?誰か答えを教えて下さい。

WATANABEピロー(枕)って?

先日、夜、寝る前にテレビを見ていたら通販の番組がやっていいました。なんとその商品は「WATANABE PILLOW」という枕の通販でした。どうやら枕の中味は昔、使ったことがある細かいパイプが入っているようです。いわゆる「パイプ枕?」。ゴールドコーストにいて、あの懐かしいパイプ枕の通販を見れるなんて、ちょっと感動!

img_cyu_08oct13_02.jpg

通気性がよく、首にもやさしい。。。なんて「頭寒足熱」という掛け軸をバックに和室でDr Kazu Watanabeも商品の説明をしていました。あまりにも、おもしろくて30分ぐらい真剣に見てしまいました。そのあと、「WATANABE PILLOW」のホームページを探してみたら、ありました!「ひとつ買ったら、ひとつ無料!」しかもSerious Skin Towelが おまけでついてくるそうです。Serious Skin Towelってもしかして「あかすりタオル」?
さすがに、この枕は購入はしませんでしたが、久しぶりにハマってしまった通販番組でした。ところで、どなたか買った方いますか?

img_cyu_08oct13_01.jpg

ライスミルクにチャレンジ

豆乳を買うときに横並んでいるライスミルク。ずーっと気になっていましたが、いままでチャレンジした事のない商品。しかし先日、安売りしていたので、ついにトライしてみました!

img_kame_03oct13.jpg
【写真、左がライスミルク(Rice Milk)】

味は、お米の甘さを引き出した感じで、口当たりはさらっと滑らか。で、牛乳や豆乳よりもあっさりした飲み口で、ほんのりココナッツ風味な感じ。
ちなみに、ライスミルクは胚芽玄米の栄養成分「ギャバ」が手軽に摂取できるとのこと。
※玄米を発芽させて栄養を高めた米(発芽玄米)の胚芽に多く含まれる栄養分が、ギャバ(ガンマーアミノ酪酸)だそうです。
ギャバには、現代人の多くが悩むイライラ、不眠軽減/肥満防止、また、中性脂肪を下げる/血圧上昇を抑制/肝・腎臓機能改善/2日酔い・悪酔いを軽減するなどなどの効果があるとのことです!

ギャバについての詳細はこちら(目からウロコのギャバ)

ゴールドコースト&ブリスベン不動産情報2013年9月27日号

ワイドエステートでは、ゴールドコースト&ブリスベンの不動産情報のメルマガを不定期で配信しております。メルマガ配信をご希望の方は是非、ワイドエステートまでご連絡下さい。

====== 以下は「2013年9月27日号」メルマガのご挨拶文。================

ゴールドコーストの砂川です。いかがお過ごしでしょうか。

日頃からこちらの近況をお知らせしなければと思いつつ、つい日々のことに追われ連絡がおろそかになってしまいました。すみません。。
さて、ゴールドコーストは冬も終わりです。日に日に気温が上昇し、春を飛び越えて、もう本格的な夏を迎えそうな雰囲気です。
久しぶりオフィスの近くの海岸沿いを歩きましたら、波がキラキラ輝いてとても眩しく、あ~、またゴールドコーストの季節が来たな、と実感しました。

此方では9月7日にオーストラリアの総選挙がありました。大方の予想通り野党保守連合(自由党&国民党)が労働党を破り6年ぶりに政権を奪回しました。
各政党の違いは極めて簡単。保守連合はどちらかと言えば経営者よりの考え方、労働党はどちらかといえばその名のとおり労働者(従業員)よりの考え方です。
どの政党が良いかはその時々の時代に決められるものだと思いますが、「あまり経営者をギュウギュウ締め付けると、しっぺ返しが社員にくる」、ということを労働党は分かっいるのかな?と気になるほどこの6年間は経営者にとっては結構大変な時期だったと思います。
ちなみにオーストラリアでは保守連合が政権をとると財政は黒字になり、労働党が政権をとると財政は赤字になるということが過去に何度も繰り返しおこっています。

選挙が終わって、この先よい方向に向かうと市場が反応してか不動産も動き始めてきました。通勤路に幾つかならんでいた「For Sale」という看板「Sold」というステッカーが次々と貼られるようになり、ようやく市況も底値かな?と期待がもてるようになりました。

シドニー、メルボルンの大都市の不動産市況の価格は上昇が顕著になってきています。
先ほどの政権交代時で例えると、主要都市の不動産価格が上昇してくるとブリスベン、ゴールドコーストの価格も上昇に転じるということが過去に何度もおきています。

この時期に一度、ブリスベン、ゴールドコーストの不動産について改めてご検討してみてはいかがでしょうか?

SBS ONEで日本の食が紹介されます

オーストラリアSBS ONEで、あのマスターシェフで有名になったAdam Liawがレポーターで、世界各国の食文化を紹介し、彼もそこの食材を使ってお料理をする「Destination Flavour」という番組がやっていますが、なんと、9月19日(木)午後8時から「Destination Flavour JAPAN」日本の特集が始まります!わー楽しみ。ホームページで番組の内容を見てみるとEpisode 1〜10まであって、今週19日のEpisode1は北海道、東京はEpisode5、6の2週連続、そして、沖縄はEpisode10の最後で紹介されます。絶対、ゴーヤチャンプルでるなあ。。。毎週見逃せない。録画もしちゃおうかなあ、と待ち遠しいです。皆さんもどんなお料理が紹介されるか興味のある方はどうぞ!私達が知らない「JAPAN」が見れるかも。
詳細はSBS ONEの番組紹介ページで確認してください。すでにいくつか料理のレシピが紹介されていますよ。「美味しそう。。。」
※※SBS ONE「Destination Flavour JAPAN」紹介ページ(英語)※※
http://www.sbs.com.au/shows/destinationflavourjapan/episodes/page/i/1/h/Episodes/

img_cyu_16sep13.jpg

オーストラリア総選挙

オーストラリアの総選挙があり投票に行ってきました。日本とは違い投票は国民の義務。自分の意志はしっかりと一票で伝えるということなのでしょう。なので投票率も日本と違いかなり高い。オーストラリア人は誰でも政治に明るいのかな?と思いきや、結構いい加減&気まぐれ。前回の総選挙で当時の首相が落選したのも「飽きたから」という理由も結構あったとか。。さて、私事。労働党の政策には最近辟易していたこともあり、「一矢を報いる」という意味で野党&保守連合に希望を込めて一票を投じました。私の"重き一票"が功を奏し見事に政権交代が実現!。「私の一票がなければ、政権交代は実現できなかったのだぞ!!」、と事ある毎に恩着せがましく次の政権にいいより(テレビに向かって)今後に期待したい。

写真は投票所。小さな小屋が投票会場。重々しい雰囲気は全く無し。最初は誰かの誕生日でバーベキューでもやっているのかな?と思ったくらいです。

img_ton_09sep13.jpg

12345