ページのトップへ移動

個別記事

キーシャの大嫌いなこと(お風呂)

キーシャの大嫌いなこと、それは、お風呂。約2〜3週間に一度の割合で、お風呂に入れるのですが、これが本当に一苦労です。

1)自宅の浴槽でチャレンジ
バスタブが浅く、簡単にジャンプして外に出ようとします。また、浴槽の下がつるつる滑るのが、不安のようで、すべり止めマットを敷いてもだめでした。

2)モーバイル・ドッグ・ウォッシャー
料金は中型犬で$20〜25で、家まで来てくれます。但し、業者は自分の車に発電機がないので、延長コードで電源を私の家より引かなければいけない、水道ホースも接続をしなければいけないので、よくよく考えると電気代+水代が別途かかっていることになります。でも、業者は慣れているので、いくらバス嫌いのキーシャでもお手のもの。きれいに洗ってもらって、ドライヤーで乾かしてもらって、つめも切ってもらって約10分で終了します。

3)コイン式ドッグ・ウォッシャー
最近、ArundelのFreedomというガソリンスタンドに併設されている洗車マシーンの横にDIYコイン式ドッグ・ウォッシャーがお目見えしました。
$5で5分、$10で10分。この5分間にはシャンプー、リンス、ドライヤーが含まれていて、自分で時間の調節をしないと5分はあっという間に終わってしまいます。キーシャの限界は5分なので、旦那様と二人で、声を掛け合い、なんとか終わりました。旦那様のTシャツはびしょぬれでした。
海へ行った後とか、お気軽に利用でき、安いので当分お世話になりそうです。

img_wkimmy_10jul12.jpg