ページのトップへ移動

個別記事

ゴールドコースト・マラソン

今年もやってきましたゴールドコースト・マラソン。

去年は、私の手続きミスで伴走が出来なかった為、娘は途中から歩きだし、タイムオーバーになってしまい、最後から3番目という散々な結果に終わってしまいました。しかし、今年はこの屈辱を晴らすために雨にも負けず娘と日々練習してきました。

そして本番の日、娘から「友達と走るからママは走らなくていい」とあっさり言われた。理由は、友達と一緒の方が早く走れるからだと。つまり私は足手まといと言う事なのだ。
そんなー!ゴールを娘と一緒に切るという夢は。。。しかし、練習ではどうしても2キロを12分台で切れなかったのに、本番に強いのか友達のお陰なのか、みごと11分13秒の35位(女子7-8歳部門)になりました。

【早く走り出したい子供達】
img_kame_03jul12_01.jpg

【みんな、一生懸命走ってます】
img_kame_03jul12_02.jpg

【伴走するお父さん、お母さん】
img_kame_03jul12_03.jpg

娘は散々な去年と打って変わって今年のマラソンをかなり楽しんだようで、来年は4キロに挑戦。そしてその次は10キロに、ハーフマラソンに、最終的にはフルマラソンに出ると言い出した。現実そんなに甘くは無いが彼女が楽しんでいる間は、毎年参加させたいと思います。さて、私も来年は10キロ走ってみようかな?

追記:50位までに入ったらマリオゲームとディズニースケートショーに連れて行くという約束を迂闊にしてしまったので、私の懐が急に寂しくなってしまった。