ページのトップへ移動

個別記事

英国の香りがするティーハウス「THE OLD TEAHOUSE」

今、ゴールドコーストはイースター・ホリデイの真っ最中、キリストの復活を祝うイベントです。今回は、アンザックディーも絡んだことにより、街は5連休、会社によってはそれ以上、お休みをしているところもあり、さながらゴールデンウイークです。いつもなら、テニスをして、汗をかくところですが、わけあってテニスはお休み中なので、のんびりモード。
今日は、緑あふれる場所で、ゆったりと紅茶を飲みながら過ごしたいと思い、車で出かけました。
スプリングブルックに行く途中にある「The Old Teahouse Gallery(オールド・ティーハウス)」に出かけました。コロニアル風の建物が、英国の雰囲気を醸し出しています。

img_jo_27apr11_01.jpg

img_jo_27apr11_02.jpg

テーブルに着くと、10種類以上の紅茶の葉が入っている入れ物が出され、自分で好きな香りを選んで、注文します。私はバニラの甘い香りが気に入り、チョコレートバニラティーを選びました。また、ブルーベーリー&チーズケーキも頂きましたが、甘さを抑えて、素朴な味でした。
今日は、紅茶だけでしたが、イギリスの伝統的な「ハイティー」も出しているようですので、ケーキやサンドイッチを楽しみたい人にはお勧めです。

img_jo_27apr11_03.jpg

また、誕生日などのファンクションにも使えそうです。ゆったりと自然の中で時を過ごしたいときは、お勧めです。

営業は、金、土、日曜日の10時から16時です。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
http://www.theoldteahousegallery.com/home