ページのトップへ移動

個別記事

プールが付いている物件をお持ちの方へ

ゴールドコーストでは、プール付きの家が多いです。またはアパートに共有プールがある場合も多いです。日本でプールがある家なんてめったに見ることはありませんが、土地が広いゴールドコーストでは一戸建ての場合、プールが付いていることは多いです。プールがあると子供たちは気軽に楽しめるので大喜びです。その反面、プールでの事故が後を立ちません。そこで国はプールの事故防止のため、昨年12月1日からプールの安全に対する新しい法律を導入しました。今後、プールがある家、アパートのユニットを売却、購入、賃貸する場合は、その法律の基づいてプール検査を、専門調査業者にしてもらい、安全証明書の発行してもらわなければなりません。必要な手続きを怠った場合は、個人で最高$16,500の罰金を課せられます。プールを持っている人は、安全基準を満たしているか調査をしてもらうことをお勧めします。2015年11月30日までにすべてのプール保有者は安全基準を満たしていなければなりません。物件の売却、購入、賃貸を検討されている方で、プールの安全検査に関してのご質問などは、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

img_jo_11jan11.jpg