ページのトップへ移動

個別記事

我が家のご近所づきあい

狩猟民族であるオーストラリア人(欧米人)は農耕民族の日本人と異なり、ひとつの場所にずっーと住む人は少ないです。私でさえゴールドコーストに移住してから3回住居が変わりました。ご近所さんと仲良くなったかなあと思うと1年ぐらいで、いつの間にか、お引越し。
さて、我が家ではなぜかワンちゃんとのご近所づきあいが多く、過去に4匹のワンちゃんと知り合い、とっても仲良くなりました。でも引越し後は人と違ってメールや電話でやりとりというわけにいかず、もちろん2度と会えませんよね。この写真のワンちゃんは5匹目のご近所さんです。もう、おつきあい10ヶ月ぐらいだと思います。

img_wide_18nov10_01jpg

私達が庭にでると足跡でわかるのか、いつもの密会場所にやってきて、フェンス越しに愛嬌をふりまき、「遊んで!」とねだり少しの間、遊んであげます。特に買主さんがいないときはしつこいぐらいですが、またそこがかわいいのです。ご飯中でも、顔をだしてくれる義理がたいワンちゃんです。
最近では、フェンス越しではもの足りないのか、網をちぎろうとしたり、フェンスの下の土を一生懸命掘って、こちら側に来ようとします。

先ほど密会と言いましたが、もちろん、買主さんとも顔見知りですよ。
でも、もうそろそろ1年。今までの経験からお別れの日が近いんじゃないかと感じるこの頃です。さみしいなあ。。。