ページのトップへ移動

個別記事

大晦日とお正月

新年明けまして、おめでとうございます。また、新しい一年の始まりです。
あっという間に一年が過ぎてしまいます。
早いもので、ゴールドコーストで迎える大晦日とお正月は、19回目になりました。毎年、思うことは、日本にいるときと違って、どうも新年を迎えるという気持ちが盛り上がりません。日本では、雪景色、初詣の参拝客の多さ、帰省ラッシュなど、あの慌しさが、気分を盛り上げますが、こちらでは、クリスマスの方が、ビッグイベントなので、お正月は、なんとなく寂しい感じです。
我が家は、12月31日には、NHKの紅白歌合戦を見て、カウントダウンの花火を楽しみました。そして、1月1日は、特にイベントがなかったので、午前中は、年初めのテニスをしました。夕食は、お正月なので、おせち料理を食べに、ロイヤルパインズリゾートホテル内の「荒川 」レストランに行ってきました。毎年、形ばかりですが、おせち料理の仕出しを買って、家で楽しんでいたのですが、今年は、荒川レストランしか、おせち料理をしないということで、選択肢はありませんでしたが、美味しく頂きました。ゴールドコーストにいても、この時ばかりは、日本人であることを実感します。

【2010年新年コースメニュー】
img_jo_06jan10_01.jpg

【こちらは前菜】
img_jo_06jan10_02.jpg

今年が、良い年でありますように。