ページのトップへ移動

過去の記事

:2010年

私のお勧めアンチシューズ

今年のクリスマスプレゼントは、MBTの靴でした。なーんて自分で買ったんですけどね。
3ヶ月前に腰を痛め、リハビリに通っていますが中々良くなる兆しがありません。そこで先日友人に薦められたこの靴、なにやら腰に良いそうで、しかしこの靴なんと$385もするめちゃくちゃ高い代物なのです。

img_kame_31dec10_01.jpg

たかが靴にこんなにお金を掛けて思うのだが、この靴を履くと...

1.姿勢が良くなる。
2.腰や膝への負担が軽減される。
3.お腹、足などの筋肉を鍛える。
4.カロリーを消費する等等。

img_kame_31dec10_02.jpg

履き心地はフワフワと雲の上を歩いているような不安定な感覚なんだけどその不安定さが体に良いらしいです。それにさすが値段だけの事はある一年の保障が付いています。それだけ自信がある良い商品だという事ですね。とにかく一度試してみてください。きっと欲しくなる商品に間違いないでしょう!場所は、オーストラリアフェアーショッピングセンターとロビーナタウンセンターの中にあります。

詳しい事は下記のサイトを見てください。
http://au.mbt.com (オーストラリア版)
http://jp.mbt.com (日本版)

真夏の夜の夢…

洪水警報が出るサンシャインコースト(Sunshine Coast)で、25周年を迎えたWoodford Folk Festivalが今年もいつもの通り(!)雨の中スタートしました。このお祭りは、知る人ぞ知る?!音楽好きにはたまらないMusic Festivalでオーストラリアでも2番目くらいの規模で毎年、12月27日か1月1日までサンシャインコーストの西のはずれ、Woodfordという村で行われます。詳細はwww.woodfordfolkfestival.comを是非ご覧下さい。

我がゴールドコースト、太鼓チーム絆はこのイベントに初めて呼ばれ、今年の絆のメインイベントとして、興奮気味に準備を重ねておりました。12月28日、いざ出発。洪水警報だらけのサンシャインコースト、氾濫する川を横目にドロドロの道を走り、ようやく会場に到着しステージの下見を済ませてチームは宿へ。しかしこのころになると、川の氾濫がひどくなり、写真のような状態の道ばかり。予定していたKilkoyに行きつけず、Carbootureに逆戻りし何とか4台の車、トレーラー、そしてメンバー全員が宿泊できる宿を確保して、その日は眠りにつきました。

img_momo_31dec10_01.jpg

本番の12月29日!!写真のような泥の中、朝8時から太鼓を運搬(これ、本当に大変なんです。大きいのは30KGを超えるので。)雨にぬれることが大敵の太鼓。汗にまみれ、泥にまみれての準備。メンバーが一丸となって昼のステージにこぎつけました!降り続く雨の中、テントの中は立ち見のお客様まで!鳴り止まない拍手喝采に演奏しているほうも、気分最高で30分のステージを終えました。

img_momoko_31dec10_04.jpg

夜のステージまでの自由時間は、それぞれお買い物をしたり世界中の味が楽しめる屋台を歩きまわり、短い時間でしたがWoodfordを楽しみました!!

img_momoko_31dec10_03.jpg

夜のステージは午後7時半から始まりましたが、最初はテント内のお客様はまばら。。。。あらあ。。。。残念。しかもお隣のステージからの音楽が響き渡り、こちらのステージマネージャーは渋い顔。大丈夫です、わたしたち、音の大きさでは負けませんから!ということで1曲目をスタート。幸運にもあっという間にまた人が集まり始めて、最後は満席となり大満足!知らないうちに雨もやみ、流れる汗もそのままにあっという間の30分を演奏しました。なんとマジカルな一時だったことか。

12月30日午後、凄まじい交通渋滞の中、無事ゴールドコーストにたどり着きました。早速現実に戻ってお客様とのミーティング。アポイントメントに向かう車中、青いゴールドコーストの空を見つめて『ひょっとしたらあれは夢だったのだろうか。。。。』と思うWoodford Folk Festivalでの一夜でした。

ワイドエステートHPをリニューアル

2010年12月30日にワイドエステートのホームページをリニューアルしました。
今回は、不動産を「買う」、「売る」、「借りる」、「貸す」のメニューに分け、お客様がお求めになるサービスについて選択しやすいように工夫いたしました。
各メニューではワイドが取り扱う物件情報を多く掲載するとともに、各業務における実績、お客様にご提供出来るサービス内容もできるだけわかりやすくまとめさせていただきました。
これからもワイドエステートをよろしくお願いいたします。

img_widesya_31dec.jpg

我が家のご近所づきあい 続編

先日、ブログに投稿した我が家のかわいいご近所さんの続編です。
あれから1週間後、庭においてあったテニスボールがなくなり、主人の運動靴の片足がテラス入り口から芝生まで移動されていたりと不思議なことが続き、どうせカラスのいたずらだろうと思っていたら。。その3日後、、、

庭を見ると、見慣れない光景が目に入ってきました。私、寝ぼけてる?なんと!!テラスにご近所さんがくつろいでいたのです。あれから、遊びに来ていたようです。

img_wide_24dec10_01.jpg

そして、私に気が付くと、ドアのそばに来て、「遊んで〜、クイーン、クイーン」という目をして座り込んでしまいました。私が家の中を移動するとそれに合わせて移動するご近所さん。気に入られてしまったようです。

img_wide_24dec10_02.jpg

オーナーさんに電話をしても留守。仕方がないので、私が外に出るとシッポをふって超大喜び。ゴロンとしてお腹も見せる、見せる。あまりの甘えように、「まいった」です。いっぱいお腹をなでてあげて、家に帰しました。

我が家はいつでもウェルカムですが、うちからどこか他の所に行ったり、道路にでて事故にでもあったらと思い、ご近所さんが一生懸命掘ったフェンスの下はレンガと植木でふさいでおきました。これで安心。ということで、とってもアクティブなご近所さん。でも、かわいいんですよ。

ターボフィルター(Turbo Filter)

最近、掃除機から異臭がするので、フィルターを確認したところ、ものすごくくさーいにおいがして、こりゃ買い変えねばと決心し、Godfreys(Bundall店)へ行ってきました。
ご存知ですか、ここでは、古い掃除機(壊れていても、くさくても大丈夫)を回収してくれると同時に、最大50%新しい掃除機をディスカウントしてくれます(一部製品による)
いつもやってくれるサービスかどうか不明なので、以下のサイトよりご確認下さい。
http://www.godfreys.com.au/vacuum_cleaners.php

結局、購入した掃除機はバッグ付きの掃除機で、おまけに「Turbo Filter」も付けちゃいました。これは、バッグ付きの掃除機を購入した為、バッグ代(4袋でA$15ほど)もばかにならないので、なんとか節約できないかと思っていたときに、さすがセールスマン口がうまい!この「Turbo Filter」をとりつけると2%のゴミしか掃除機本体へはいかないそうです。早速、家に帰り試してみると、すごいもので、本当にほとんど本体のバッグの中にはゴミは入らずフィルターへと入っていきました。

img_wkimmy_14dec10.jpg

これは優れものです。バッグ付き、なしにかかわらず、どの機種にも取り付け可能で、バッグなしの場合、本体フィルターの寿命が長くなるそうです。A$45でしたが、旦那様は値切って、A$30にさせてしまいました。すごい。

サンステート・ローラーガールズ決勝!!

って、一体何のこと?ですよね。私も初めて見たのですが、要はローラースケートをつけて体育館の中に作られた大きなトラックを何週も走る、たくさん速く走ったほうが勝ち!と言うスポーツです。このリーグは女性のみ。昔日本とか、アメリカでも流行ったことがあるローラーゲーム、という格闘技系ローラースケートに似ており、その決勝戦に、我がゴールドコースト太鼓チームがエンターテイメントとして呼ばれて行ってきました。

img_momo_06dec10_01.jpg

img_momo_06dec10_02.jpg

ビーンリースポーツアリーナと言うところが会場で、驚くことに満員。1500人くらいしか入らないのですが、立ち見もいるのです。そんな中、我々は大きなトラックの真ん中に太鼓を並べ、決勝前の30分演奏しました。

チームリーダーからの演奏前のブリーフィングでは、『みんなラフなローラースケートの試合を見に来ているので、演奏中、ブーイング、ものを投げるなどもあるかもしれない!』などの注意があり、ドキドキ。おまけにこのビーンリーと言うエリア、なかなかラフなところがあるとか。確かに会場に来ているお客様も刺青系の方も多い感じ!!ローラースケートをつけた若いお嬢さん達の中には、ほとんどプロレスラーみたいな人もいる。うーん、凄いことになりそう!!と思いながらも行くっきゃないか。いざ、演奏がはじまると、さすがスポーツ観戦大好きオージーばかりで、太鼓の音や豪快な演奏振り(ほとんど格闘技系なので!)に拍手拍手、大拍手!!!でした。良かった… 何も飛んでこなくて。

img_momo_06dec10_04.jpg

img_momo_06dec10_03.jpg

ちなみに、決勝に残った2チームは去年、全国大会(オーストラリア、NZの代表が14チームも集まったそうです!)でも決勝に残ったことがある実力派だそうです。30分ハーフの間の休み時間は、観戦していた我々のところに観客の人がやってきて『良かったぞぉ!』などといわれ、こ、怖いけど、嬉しい…、という不思議な体験をしてまいりました。色々なスポーツありますねぇ、さすが、スポーツ大国オーストラリアです!!

サーファーズパラダイスにBreadtop オープン

半年前でしょうか?サーファーズパラダイスのセントロショッピングアーケードの中の閉鎖されたショップの壁に「Breadtop open soon」と書かれている文字を見つけた。ゴールドコーストではサウスポートのオーストラリアフェアーの次にサーファーズパラダイスにも進出です。それからは日課のように、そこを通る度に小さい穴から覗いてはいつ出来るのかなと心ワクワクしていました。しかし、なかなか着工されず、いつ覗いても手付かずのままで一向に出来るような気配がなく、もしかしてドタキャン?とヤキモキしていました。でも、ここ一ヶ月ぐらいからいきなり工事が始まり、そして今日前触れもなくいきなりオープンしていました。これで今後私のランチは、Breadtopのパンになること間違いないでしょう!ムフフ。

img_kame_24nov10_01jpg

img_kame_24nov10_02jpg

我が家のご近所づきあい

狩猟民族であるオーストラリア人(欧米人)は農耕民族の日本人と異なり、ひとつの場所にずっーと住む人は少ないです。私でさえゴールドコーストに移住してから3回住居が変わりました。ご近所さんと仲良くなったかなあと思うと1年ぐらいで、いつの間にか、お引越し。
さて、我が家ではなぜかワンちゃんとのご近所づきあいが多く、過去に4匹のワンちゃんと知り合い、とっても仲良くなりました。でも引越し後は人と違ってメールや電話でやりとりというわけにいかず、もちろん2度と会えませんよね。この写真のワンちゃんは5匹目のご近所さんです。もう、おつきあい10ヶ月ぐらいだと思います。

img_wide_18nov10_01jpg

私達が庭にでると足跡でわかるのか、いつもの密会場所にやってきて、フェンス越しに愛嬌をふりまき、「遊んで!」とねだり少しの間、遊んであげます。特に買主さんがいないときはしつこいぐらいですが、またそこがかわいいのです。ご飯中でも、顔をだしてくれる義理がたいワンちゃんです。
最近では、フェンス越しではもの足りないのか、網をちぎろうとしたり、フェンスの下の土を一生懸命掘って、こちら側に来ようとします。

先ほど密会と言いましたが、もちろん、買主さんとも顔見知りですよ。
でも、もうそろそろ1年。今までの経験からお別れの日が近いんじゃないかと感じるこの頃です。さみしいなあ。。。

オーストラリアの電気のお話

最近、会社で話題になっているのが、電気代についてです。オーストラリアは物価が上がり、特に電気代がはねあがったように感じている方も多いのではないでしょうか?ソーラーパネルを取り付けたり、節電の苦労は皆さんされていると思います。
いっそうのこと、電気供給会社を変えるというのも一つの手ですよ。よく、セールスマンがドアtoドアや電話で勧誘に来ますがあまり信用ならないと思っています。そこで、電気供給会社を簡単に比べられるサイトをみつけました。
以下よりアクセスしていただき、郵便番号又は地区名を入力して該当の地区を選択します。後は画面の指示に従い入力を行います。

【switchwiseホームページ(英語)】
http://www.switchwise.com.au/

img_wkimmy_09nov10.jpg

すると、いろいろな会社の多様なプランが出てきて、どのくらい節約できるか金額が表示されます。よーく見ると節約どころか金額が高くなっている場合もあります。エコ志向で、グリーンパワーを多くすると金額が高くなるようです。また、高い節約金額のプランは一見するとお得なように見えますが、3年契約など契約期間が長いものや、契約期間内に解除した場合、ペナルティーを取るところもあるようです。契約内容を十分理解し、自然にもやさしく、お財布にもやさしいプランを探してみてください。

ゴールドコーストの新しい回転寿司

ゴールドコーストの北方面、ラブラドーに今年7月にオープンした「平禄寿司(回転寿司)」に行ってきました。日本では100店舗以上もあるそうです。なんだか店内は新鮮な雰囲気、というかなつかしいというか、妙に落ち着きました。オーストラリア人が多くて、一人、カップル、ファミリー、友達でやってきて、ささっと食べて帰っていきます。BYOなのでビール、日本酒、ワインは持っていったほうがよいですよ。

【店内の様子】
img_wide_08nov10_01.jpg

値段は、3ドル、3ドル50セント、4ドル、4ドル50セント、5ドルとネタによって違い、写真つきメニューからも選んで注文できす。サーモン、マグロ、しめ鯖、炙り系、たまご、軍艦系、貝類、巻物。。。等どれにしようか迷います。

【寿司メニュー一部】
img_wide_08nov10_02.jpg

たこやき、お好み焼き、春巻き、コロッケ、枝豆、ゲソ唐あげなどのサイドオーダー(つまみ)も3ドルからあります。

【つまみメニュー一部】
img_wide_08nov10_03.jpg

お寿司もおつまみも美味しくてガツガツ食べてしまい、写真がなくて失礼。。。

あっ、それから私達が行った時にお店の方が「スタンプカードができましたよ」と合計金額分のスタンプを押してくれました。スタンプは10ドルにつきひとつ。たまると次に来たときに割引してくれます。そして、さらに、Rainy Day Specialというクーポンがあり、来店した日が雨だと20%割引のクーポン(有効期限1ヶ月)をくれて、次回の分が20%割引(他の割引と併用不可)になるのです。私達が行った日は雨だったのでこのクーポンをもらいました!!

【左:スタンプカード、右:雨の日にもらえる割引券】
img_wide_08nov10_04.jpg

北方面に住んでいる私達にとっては、帰り道に気軽に立ち寄れる場所なので、なんともありがたいです。クーポンが切れる前にまた行きま〜す!

【平禄寿司 ゴールドコースト店】
住所:Shop1, 10A Frank Street, Labrador
電話:07-5532-4831
営業時間:午前11時〜午後9時
参考サイト:http://www.heiroku.jp

12345678