ページのトップへ移動

個別記事

日本の選挙

少々、まじめな話ですが、日本では7月21日に衆議院が解散され、選挙になることになりました。
オーストラリアに住んで18年になりますが、在外選挙登録をしているので、過去、毎回選挙にはブリスベーンの領事館まで投票に行っています、前回は参議院選挙だったと思います。特に応援している政党があるわけではありませんが、海外に住んでいると、日本に住んでいるときより、日本のことが気になります。勝手な言い分ですが、世界の中で、やはり一目を置かれる存在になってほしいと願います。ビジネスの世界では、テレビ、カメラ、車など日本製の商品が、目白押しです、日本人として誇りもてるときです。しかし、政治となると。。。。。 先日も息子から、日本のトップ(総理大臣は)は今誰かと聞かれました、ここ数年、一年おきに日本の顔が変わっていることに、「なぜ」「名前を覚えられない」と言われました。ちょっとさびしいく感じました。さて日本国内の選挙投票日は8月30日ですが、海外に住んでいる人は、その前に投票が可能です。ブリスベーン領事館では8月19日から23日までの予定です。今回は、比例だけでなく小選挙区の投票も可能になりました。また、以前は、郵便での投票は遠隔地に限られていました、今回からゴールドコーストに住んでいても郵便での投票が可能のようです、ただし、郵便の場合、事前に投票用紙を登録している日本の管轄市町村から送付してもらわないといけません。私も期間中にブリスベーンに行きたいと思います、せっかく行くので、ついでに久しぶりを街を散策し、美味しい物でも食べようと思っています、なかなかブリスベーンに行く機会もないので、選挙も一つのイベントです。
在外選挙の詳細は、下記のホームページをご覧ください。
外務省ホームページ : www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/index.html
総務省ホームページ : www.soumu.go.jp/menu_seisaku/senkyo/index.html