ページのトップへ移動

個別記事

3年ぶりにひいた風邪のお話

先週の土曜日、年を省みずに朝までお出かけ。日曜日の母の日に、母を朝食へ連れて行った直後から熱がでてダウンしました。数日前からのどがへんだなーと思っていたのですが、3年ぶりに風邪を引きました。いい年をして徹夜なんぞ(!)するからなのですが、おりもおり、ロサンゼルスからブリスベンに到着したカンタス便に乗っていた女性が、新型インフルエンザ第一号と判明したばかり。。。今この時期に風邪?下手をすると隔離???なんてね。
で、のどが腫れそれが少しづつ気管に進んでいる感じがする!と、24時間オープンのお医者様へ直行。しかし、隔離(?!)されることもなく、こちらののんきな先生からうがい薬だけ渡され、あとは解熱剤でも飲んで寝ていろ、とのおおせです。それだけー??注射は?強力な抗生物質とかはー??と抗議しますと、先生は『ただの風邪だよ』だって。

オーストラリアの咳止めとうがい薬は写真のように凄い色!味も強烈ですが、意外と効きました。普段風邪など引かず薬も飲まないので特に効いたのかもしれませんが、うがい薬でうがいをすると、月曜の朝にはすっきり!ついでに買った風邪薬も、大きくてのみずらいのですが、効いたようです。これらのお薬お勧めです!!(写真左:うがい薬、右:風邪薬)
kusuri_momo.jpg

と、言うことで日曜日は何もしないで1日寝ておりました。この風邪の元をくれた友人からは1週間は寝込む!と脅かされましたが、月曜日にはしゃきっと会社に出社。おまえはロボットか?!とか、バッテリーでも変えたわけ?とか元気になったことをなぜかののしられ、おかしな気分。大好きなワインを2日も控え、1日良い子にしていた私の努力を誰も知らない!!風邪は、普段からの健康への気配りと自分の体力が肝心。外からもどったら、うがいと手洗いですね。

日本の皆様はもちろん、これから寒くなる南半球の皆様、風邪には十分ご注意下さい!