ページのトップへ移動

個別記事

ゴールドコーストはすっかり冬

ゴールドコーストは朝晩少しずつ冷たさを感じる季節、こちらは7月から10月にかけて季節上は冬となります。早朝は気温が5度〜8度位で肌寒さを感じますが、それでも日中は気温が25度位まで上昇し快適でとても過ごしやすい日が続きます。いずれかの統計情報で知ったのですが、年間を通してゴールドコーストの午後2時時点の気温を測ったところ、365日中、360日が20度〜26度の気温だったそうです。実はこの気温、人間が快適と感じる気温である21度から24度にほぼぴったりとあてはまる数字だそうで、「なるほど、快適さをもとめて国内外より人々が集まる訳だ、」と改めて納得しました。先日、久々に会社の昼休みにビーチ周辺を散歩しましたが、夏の時期より海の透明度が数倍にも増してとても綺麗でした。そして、暫く眺めていると押し寄せる波の一つ一つに心を洗われる様な気がして、とても穏やかな気持ちになりました。最近はサブプライムの問題、公定歩合の上昇、原油価格の高騰など不動産市況を取り巻く環境は弱含みですが、穏やかな気持ちを維持しつつ、積極的にこの環境に向い合っていこうと、思いました。 ゴールドコーストにお越しの際には是非、ビーチ沿いの遊歩道を歩いてみてください。きっと何かを感じることができると思います。