ページのトップへ移動

個別記事

晴天続きのゴールドコースト

sky_18may_sya.jpgゴールドコーストでは珍しく素晴らしい天気がずっと続いています。真っ青な青空が果てしなく広がる爽やかな天気です。ビーチにでると波の飛沫が眩しく、内海ではマリーンスポーツを楽しむ人々、そして豪華クルーズが錨を下ろしてずらりと並でたり、と久しぶりに見るゴールドコーストらしい優雅な風景。いったいどうしたものかと、これから何か途轍もないことが起こるのでは…と考え込むくらい素晴らしい天気が続いているのです。
昨年の末から今年の3月頃まで天気が不安定で雨の日ばかり。ひどいときにはゴルフボール位の大きさの雹(ひょう)が降ってきたり散々でした。「365日中300日以上は晴天です。」という売り文句のゴールドコーストはいったい何処にいったのやら、このままではゴールドコーストの商売もあがったりだと嘆いていたところにこの天気です。気温も日中は23度位と快適そのもの。
こういう天気がずっと続けば不動産市況にももっと活気がでてくるはずです。ところで今年の天候不順でもろに影響を受けた会社があります。皆さんよくご存知の「アドベンチャーダック」。水陸両用バスでサーファーズパラダイス市内を出発し、ネラング川にザッパッと入り内海を巡回するあの人気のあるツアーです。年末年始のかき入れ時期に天候不順の影響で集客がままならなかったのか、経営が上手くいかず現在は管財人の手中にあります。ゴールドコーストは何といっても天気が売りもの。この素晴らしい天気がずっと続くことを切に祈っています。